FC2ブログ

☆)。。。これはちょっと?。。。(☆

2013.03.26 19:50|ブラックマヨネーズ
hanakoitigohappadeka.jpg

これはちょっと編み過ぎですか?
大きいブローチの大きいイチゴに合わせましたよね?

「なんかフクザツだよね、ははは。」(クロニャン)
にほんブログ村 ファッションブログ アクセサリーへ

【チル丸オヤヂの小部屋・・・てれび日記】
tirumarunw.jpg

「ショナイの話」最終回見た。

前回の吉田さんの(現代美術家会田さんへの)インタビューに続いて、
いよいよ最後、「新入りの徳井」(by吉田)が、
インタビューしたお相手はブラックマヨネーズ小杉さん。
なんだか裏事情は、他の方々の都合がつかなかった?ということみたいで。

「私、チュートリアル徳井義実は同期の
ブラックマヨネーズ小杉竜一とショナイの話」

とタイトルが出て、えー!?
「なにしてんねんっ!」と吉田さん。

それにしても小杉さんまた・・・また・・・
おふとりになられた!?ダイジョブか!?

「風格、幹事長やなお前!太り過ぎやでホンマ最近」(徳井)
「そりゃ、そやけど。なんで俺がゲストなの?」(小杉)

なんて言いつつ、インタビューは始まる。

1、最近会わないね、から・・・

レギュラー番組中心に仕事していくスタンスになったブラマヨ、
ひとりづつでゲスト出演とかは極力しない方針だということもある。
ブラマヨは基本的にコンビ一緒に仕事をする。タカトシなんかもそうだが。

徳井さんは言う。
「ひとりひとりで出ても充分な働きはできるんやと思う。けど、
2人で出ることによって「2」どころか「8」ぐらいになるからな、
そこがやっぱりブラックマヨネーズというコンビの強みなんやろな?」

スタジオでは、
「9」じゃないのや?と吉田さん
「8」で納得せえや!と徳井さん

2、ブラマヨはふたりで「会議」したりする?

「あるよ。コンスタントに。仕事の終りなんかに話し合う。」(小杉)
「切りだすのはどっち?」
「ほっとんど、吉田。
組んだ時に言われた。俺はちょっとオカシイなと思った事は全部言う、
放っといたら大火事になる、前のコンビの時そうやったから、て。」

3、「吉田、やっぱすごいな」て思う時はあるの?

コンビ組んですぐの時。大阪で
30人ぐらいが並んで出演する非常にサバイバルな番組で、
ほとんどの芸人が何もしゃべれずに終わる中、
吉田は爪あと残すため、果敢にしゃべっていた。
なんちゅうやつや!と思った。
「お笑い芸人としてめっちゃ根性ある!!」と。
その代り人間としてはまったく根性無いんやけど。
しんどいときは100%しんどい顔するし、、、
という小杉さんの答え。

吉田=「芸人根性はあるが、人間としては根性なし」

なんてテロップが出た。

4、最近ケンカした?

2週間前、と小杉さん。そのいざこざのあらましを聞いて
徳井さんは・・・

「お前んとこはええ夫婦なのかもしれんな!離婚せえへん夫婦。
そんなんを見てると、うちとこのコンビは仮面夫婦なんかな?」

5、ライバル関係と言われることについて

小杉さんは吉田さんが取材された時言った事を思い出した・・・
「チュート(徳井)が死んだら一番泣く」って。

「チュートリアルは一番死んでほしいコンビです。
でも、ほんまに死んだら一番泣くでしょうね。」
と吉田さんが
自ら言ったことを、正しく徳井さんに伝える。

「だから、常に風邪ひいていてほしい感じ!!?」という
つけたしフレーズがよい☆
それを受けて徳井さんが言いだしたのが例の番宣での
「衝撃告白!」ていう部分↓

30歳くらいの時。M-1出るより前、東京行くか大阪でやっていくか
迷っていたころ、チラっと俺、考えた、と徳井さん。
「芸人やめよかな・・・」そして
「ブラマヨの作家にさせてもらえへんかな・・・」


「なんで!?仕事が無い、とかならわかるけど、ずっと売れてたやん!?」(小杉)
「なんかちょっとちゃうな・・・ていうのが、なんか、あったんやろな。」(徳井)

スタジオでは吉田さんが言う。
「やめたらよかったのに・・・
オモロなったやろなー、ブラックマヨネーズも。」


6、40歳を向えるにあたって

若手とは言いづらくなってきた昨今。
パンサー、ジャンポケ、とかな、見るとさすがに俺らは若手とは言えない、
ミドル感出てきてるな、と言い合う徳井&小杉。
小杉さんの希望は・・・

「やりつづけたいな。コンビでずっと、需要がある限りは。」
そして
「・・・やっぱそれは、天下獲りたいっしょ!!」
~ていうと吉田に怒られるんです、という続きまで言う小杉さん。

まんまと顔をしかめてVTRを見ていた吉田さんだが

しかし再び「ブラマヨの天下獲り」のことに触れた時。
またシブーイ顔をしつつも、徳井さんが
「そうでないとアカンのちゃう?我々同期一同はそう思ってるで。
と言ったら「え!?」とうれしそうに聞き返そうとしたな。
ただ、「天下獲ったるで!と俺も言ったらアカン。
それ言うのは小杉担当やねん。」ということで。

7、吉田さんの結婚問題

徳井さんの考えでは、今時は、結婚したら丸くなっておもしろくなくなる
なんていう時代ではないけれど、吉田に関しては
結婚して幸せになるとハングリーさ、野性味といった
吉田の魅力が薄れるかもしれないとちょっと思う、という。
”ひがみ””不幸感””ねたみ””そねみ”
そういった吉田さんのエネルギー源からのパワーが足りなくなる?て。

「幸福」が似合わない男=吉田

というテロップ。「小杉は結婚後もまったく変わらないですね」
と吉田さんは言っていた。実はずっと、結婚願望があるのは
吉田さんの方だった、てことだ。

最後はまあ、これから一緒に仕事ができたらいいね、と。

本当に。チュートリアルとブラックマヨネーズが一緒の番組、
あったらいいのに


(チル丸がオヤヂ口調なので時々敬称略になることをお許しください。筆者)

人気ブログランキングへ blogram投票ボタン
関連記事
スポンサーサイト



テーマ:お笑い/バラエティ 全般
ジャンル:テレビ・ラジオ

コメント

非公開コメント

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

moita

Author:moita
店長のモイタです。趣味は銀みがき。きゅきゅきゅっときゅきゅきゅっと(百回つづく…)光らせるのが大好きです!

リンク

☆☆☆

カテゴリ

☆☆☆

最新記事

楽天市場

Amazon books&・・・

メールフォーム

お手紙はこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

月別アーカイブ

QRコード

QR