FC2ブログ

〇:::とじこめたいから:::〇

2014.04.09 15:10|ピース又吉
marotojikome1
いろいろインフルエンザとかあったけども、
この、練習中の小さいモチーフたち・・・
何かに閉じ込めたいんだよね。

「もっと練習してからにしたら?」(クロニャン)
にほんブログ村 ファッションブログ アクセサリーへ

【チル丸オヤヂの小部屋・・・てれび日記】
tirumarunw.jpg

深夜の沖縄国際映画祭の番組で、
「未来の芸人監督はオレだSP」というのをやっていた。

途中からちょっと見た。しずる村上くんが脱落して、
ピース又吉さんがプレゼンに出てきて。
「妖怪映画」・・・ではなくて(笑)柳田國男の「遠野物語」を
もとにして「新田乙蔵」にスポットを当てた映画を作りたい、と言っていた。
タイトルは「妖怪物語師」。おもしろそう。いいな、これ、と思っていたら
審査を通過し決勝進出。

しかし最終的に優勝したのはインパルス板倉さんの案だった。ははは。
たしかに板倉さんの映画も斬新。ドキュメント映画を撮りたい、
これまで誰も撮らなかった禁断の真実、題して
「その仕事、第一希望だったんですか?」。

例として挙げたのは、
空港の中のバスの運転手・・・ランプバスというバスかぁ(笑)
板倉さんは実際にそのランプバスの運転手さんに
お話を伺ってきた、てことで。おじいちゃんからずっと、
三代続けてランプバスの運転手という方もいらっしゃるんですか・・・。


それはいいとして、こういう「芸人監督」などに対して
真っ向から「否定」してきたのが園子温さんだったですね(笑)
ちょうど、こんな番組を見たところだった↓


「侃侃諤諤」という爆笑問題太田さんが深夜にやっていた番組は、
田中さんもMCに加わって「言いにくいことをハッキリ言うTV」となり。

映画監督の園子温さんが出た「特別編」を見たが、
楽しかった。「日本映画に未来はない!」という極論を
言いに来た園子温さん、言うことがおもしろかったから。

正直言って、それほど興味のある話題ではなかったが、
極論てものは(笑)なんだか聞いていてスッキリする。
正しいと思えるかどうかは横に置くとしても。

ひとつドカン!と「極論」を放つと、そこからいろんな意見が
どんどん動き出して、なんだか生き生きと話合えるっていう、
そういうことが目的なんだろうな?と。だから
これからどんな「極論」が登場するのか?
そこが楽しみなところだよ。

しかし、極論を言いに来る、勇気あるゲストさんたちが
損をしないようにしてもらいたいよね。
田中さんが加わったから、そこらあたりは
「侃侃諤諤」の時より、危険が減ったと思うけれどもね。


園子温さんが具体的に何を言ったか?てのは・・・
あまり触れたくない(笑)
なぜなら、オレは全面的に賛成する気は起きなかったから。
だた、こういうふうに言うこと自体はいいな、て思っただけで。

「芸人監督」みたいなことはやめてほしい!

これは言ってました、はい。(笑)



人気ブログランキングへ blogram投票ボタン
関連記事
スポンサーサイト



テーマ:お笑い/バラエティ 全般
ジャンル:テレビ・ラジオ

コメント

非公開コメント

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
プロフィール

moita

Author:moita
店長のモイタです。趣味は銀みがき。きゅきゅきゅっときゅきゅきゅっと(百回つづく…)光らせるのが大好きです!

リンク

☆☆☆

カテゴリ

☆☆☆

最新記事

楽天市場

Amazon books&・・・

メールフォーム

お手紙はこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

月別アーカイブ

QRコード

QR