FC2ブログ
2013.07.24 20:34|ハマカーン
tiruumigoi.jpg

ひとこと言わせてもらうなら、
もいいぜ?

「いつも山だから?、、、山に温泉があるんだもんなー。」(クロニャン)
にほんブログ村 ファッションブログ アクセサリーへ

【チル丸オヤヂの小部屋・・・てれび日記】
tirumarunw.jpg

「こんな感じでどうですか?」まだまだ、つづき。

ハマカーン浜谷さんの「お悩み相談」は最後の質問、
「相方・神田のこと」になる。

有吉、河本、若林、眞鍋、の4人がひきつづき答える。

神田っていうのが・・・と語り始める浜谷さん。

浜谷「気が弱いように見えて意外と頑固者で・・・
けっこうお姉ちゃんゆずり(姉・神田うの)のところがありまして・・・」

有吉「そりゃあ相当厄介そうだな」

浜谷「結構、思っていることが顔とか表現とかに出ちゃうふしがある、
態度にでちゃう、、、それは良く言えば素直な人間なんです。ホントに嘘とか
つけなくて・・・」

4、「そういう神田の態度を注意したほうがよいのでしょうか?」
(1,2,3、は前日、前々日参照)

若林「そういう顔に出ちゃったり態度にでちゃったりで、収録中に
困ったことがあるの?」

浜谷「ありますね。」

収録中、例えばディレクターさんが言ってくることがさっきとちがう、
ということは現場の流れでは起こりうるが、神田さんはそこで「はい」
とは言わずに「あ、でもさっき言ったから」と言ってしまったりするらしい。

河本さんが答える。
「その感じなら”ピンの方が楽しい”と思ってる?息苦しさを感じて
楽しめてないかもしれない。でもふたりそろってハマカーンだから!・・・」

「そうっすね!」とそこは若林さんも即同意。

河本「実際漫才やって、て言ってもできないでしょ?ひとりで、
できる?ちょっとやってみる?」

浜谷「ひとりで漫才!?」

・・・???

で?本当にひとりで漫才をする浜谷さん。
THE MANZAIのときのあれを・・・と、本当に始める。
神田さんなしで。「どうもー、ハマカーンでーす」から
きっちりと。

・・・・!!!
「おまえ女子じゃねーだろーーー!!!」
エア神田にむかって全力でやる浜谷さん。

みなさん大拍手。
「今、神田が見えた!いいよ!」と絶賛。

浜谷「エアーでいいんすか!?」

河本「ピンの仕事が増えたと思わないで、
常にハマカーンで出てると思えばいいじゃない!?」

浜谷「あ!!今この現状も横に神田がいると思えばいいんですね!?

ひとしきり、隣に神田さんがいる体でやる浜谷さんがとっても笑えた。
自分でもすごく笑ってる・・・。

〆として「浜谷さん、こんな感じでどうですか?」と有吉さんに問われ、

「いや!思いのほか、満足してます!!」と浜谷さん笑顔で、、、

あー、よかった。


なんだか延々とつづけてきたが・・・
いろいろ、目からウロコ、だったな。
「オードリーはガヤでは役に立っていない」という有吉さんの発言、
そして、かれこれ4年くらい経っての現在、
オードリーの番組出演本数はいい調子だという事実、、、
ムズカシイもんだなー。
ハマカーンは今がんばりどころだけど、頑張り方って
よく考えないといけないのねー?
でも、正解は有吉さんにもわからないんじゃないかなー?て思う。
すごくいいヒントはおっしゃっていたが、、、
最後は人間としての魅力っていうか?どこで、どう、
それがにじみ出るのかは、、、予想できない。
ただ、ハマカーンは漫才がおもしろい、がんばっている、、、
そこがすべての源になれると思うなー・・・

見ている若林さんたちの反応もそのときが一番だったけど、
オレも、浜谷さんが「エアー神田」と漫才していたところが
一番楽しかったよ。すごいな、浜谷さん、さすがの漫才師!
「おまえは女子じゃねーだろー!」てキマってた


(チル丸がオヤヂ口調なので時々敬称略になることをお許しください。筆者)

人気ブログランキングへ blogram投票ボタン
スポンサーサイト



テーマ:お笑い/バラエティ 全般
ジャンル:テレビ・ラジオ

06 | 2013/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

moita

Author:moita
店長のモイタです。趣味は銀みがき。きゅきゅきゅっときゅきゅきゅっと(百回つづく…)光らせるのが大好きです!

リンク

☆☆☆

カテゴリ

☆☆☆

最新記事

楽天市場

Amazon books&・・・

メールフォーム

お手紙はこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

月別アーカイブ

QRコード

QR