FC2ブログ
rismomo1.jpg

実は「桃」だから。
桃がっ!!好きなので
ござるっ!!

「あ、どうりでスイカあんまし食べなかったね?」(クロニャン)
にほんブログ村 ファッションブログ アクセサリーへ

【チル丸オヤヂの小部屋・・・てれび日記】
tirumarunw.jpg

「ブラマヨとゆかいな仲間たち」での木下優樹菜ちゃん、
FUJIWARA藤本さんの奥さんのユッキーナ、がゲストだったのを見た。

一言で言うならば、とてもよかった。
小杉さんが言ったとおり「もう完全に平成の”101回目のプロポーズ”」。

カワイカッタしなー、藤本家の赤ちゃん。
「ルミネTHEよしもと」の楽屋で赤ちゃんをあやす芸人のみなさんの様子も
なんとも楽しいVTRだった。

優樹菜ちゃんがヤンキー気質ってのは知っていたが、
あ、シンプルに元ヤンキー?でよろしいのでしょうか?
とにかく尊敬しちゃうほど「筋が通っている」。

芸人と結婚してのメリット、デメリットとは?、て話で、
周りの芸人さんたちが結婚後、優樹菜ちゃんへの対応を少し
変えてきたことについての残念な気持ちを、

「これだけはどうしても言いたかった!」
ときっぱり、膝をパシっと叩きながら、優樹菜ちゃんは語ったのだが
それがなんともよかった。↓

「優樹菜がフジモンと結婚してからー、
芸人さんとか・・・小杉さんとか・・・優樹菜のこと
”おバカ扱い”とかしてイジってくれていたのにー、
結婚してから”姐さん”とか・・・・・
それがすっごいなんだか『寂しい』というか
『申しわけない』というか・・・

優樹菜がまだ芸歴だって6年だし、ぜんぜんなのに、、、」

それに対してブラマヨふたりはとてもうまく
説明してあげていたけどね。
結婚後のこういう変化はどうしても
「いたしかたない」部分はあるよ、ということの説明ね。
小杉さんなんかは「今も”アホやな”とちゃんと思ってるよ」
なんて笑わせながらね。

それはほとんどすべての芸人さんがそうなってしまったので、
ということだが、

唯一「品川さんだけ」ですね、
「ヤンキーの妹」みたいな感じで扱ってくれるのは・・・

と優樹菜ちゃんが言ったら

「品川のそういうところは賛否両論ありますからね」

とすかさず吉田さんが言い、「ね」と小杉さんもうなずいたところは
爆笑を誘ったよ。

とにかくまあ、いいお話だったんだなー。
ふたりのなれそめ、それから
「冗談ぬきで、この人にして良かったな、と思ってます」と、
優樹菜ちゃんがちょっと涙ぐんでいたところ、、、
(日記でいろいろ思い出したから、、、)

ドラマも負けちゃう良いお話だったよ。また蒸し返すけど(笑)
えーとね、オレが気に入った部分はね、
「あれ?なんか・・・フジモンがいないとちょっと・・・楽しくない・・・」
てね、優樹菜ちゃんが自分の気持ちに気づいたあたり?
「なんだろう?これ?・・・ヤバイヤバイ、負けたかも」とか言って。
いいね。ははは。藤本さんに優樹菜ちゃんが「もう会いたくない」と言って
絶縁後、しばらくして・・・のことね。

小杉さんは「もう完全に”101回目のプロポーズ”や!」
吉田さんは「絵本でありそう!”それいけジャガイモくん”みたいな!?」

て盛り上がっていた。

会場の女性100人にも伝わったんだろーな、このかんじは。
トークの温度判定がなんと、竹山さんに続いて2人目?

100℃・・・!!

「えー!?いいのー!?うそー!?
そんなに、興味持ってくれたんだ・・・ありがとうございます」

お客様に頭を下げて言う、
こういう優樹菜ちゃんの言い方も
感じが良かった。

いやはや。「愛」だったな(笑)
優樹菜ちゃんの態度の端々に出るのは
「フジモンへの愛情」。この番組は基本「芸人番組」だし、
芸人フジモンの嫁として、すべてがフジモンの立場を考えての
振る舞い、発言、だったように見えた。
しゃべりかたがあんなふうに親しみやすいから、
よけいに好感が持てたよ。


(チル丸がオヤヂ口調なので時々敬称略になることをお許しください。筆者)

人気ブログランキングへ blogram投票ボタン
スポンサーサイト



テーマ:お笑い/バラエティ 全般
ジャンル:テレビ・ラジオ

06 | 2013/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

moita

Author:moita
店長のモイタです。趣味は銀みがき。きゅきゅきゅっときゅきゅきゅっと(百回つづく…)光らせるのが大好きです!

リンク

☆☆☆

カテゴリ

☆☆☆

最新記事

楽天市場

Amazon books&・・・

メールフォーム

お手紙はこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

月別アーカイブ

QRコード

QR