FC2ブログ
2013.07.08 17:27|ハマカーン
midohanaritt.jpg

実よりお花が好きです。
こういうお花またいっぱい編みますよ。
これはバラのつもりなんです。

「バラ、薔薇?野ばら?カーネーションみたいにも見えるね?」(クロニャン)
にほんブログ村 ファッションブログ アクセサリーへ

【チル丸オヤヂの小部屋・・・てれび日記】
tirumarunw.jpg

「東京☆漫才COLLECTION」ていう番組をテレ東で見た。
なんだかファッションショーみたいな呼び名だね。
案内役で出ているのが河北麻友子ちゃんと、ナイツの塙さん。
でも塙さん「女装」している。コワイ(笑)ハナコって言うんだ?
またひとつ芸人さんの凄い女装を見てしまった。
ワンピース着てカツラつけた塙さん、ほとんどカイブ〇、
もしくはバケモ〇、、、いや、ステキな女性です。

「売れっ子」「新人大賞」「未確認」という3つの
コレクションというかコーナーに分けてハナコが麻友子ちゃんに
漫才師たちを紹介していくしくみ。

サンドウィッチマン、ハマカーン、ナイツ、は
「売れっ子コーナー」に出ていたが、驚いたのはハマカーン。

見たことない形の漫才をしていた。進化したというか、
モデルチェンジしたというか、言い方わからないですが。
こんなに忙しそうなのにエライ!

やっぱり「マジメ漫才師」だよ、ハマカーン。
まあね、同僚のオードリーもそうだけどね。

脱線しますが、昨日言っていたオードリーANN、ラジオでのこと、
若林さんは親孝行としてご両親とお姉さんを高級料理店に招待した
話をしていたんだが、その「エラソー」な店は予約するに際して
必ず職業を名乗り、名刺持参で訪れるのが必須という店で。
若林さんは「オードリーの若林・漫才師です」と言った、という。
「漫才師・・・8月に単独ライブやるからね!」
となんだかうれしげだった若林さん。お笑いファンとしては、
こういうところが「いいな」と、思わず応援したくなるところ。
テレビでなんだか生意気そうなにくたらしい口きいてる若林さんだが(笑)
心の底からいつもまっすぐ「漫才師」なんだなー!て
見ているこちらの心が洗われますですよ。

で、話戻して、ハマカーン。ギャンブラーでクズっぽい浜谷さんだが、
これまたやっぱり「まっすぐ漫才師」。スパローズがハマカーンについて
「クズ芸人ぽく」まわりと楽しくやってる面もありつつ、
実はしっかりネタを考え漫才しているところが「嫌い」とか、
お得意の「嫉み・嫉み芸」を発揮してハマ3で言っていたキオクがあるが、
まさにそのとおり。あらためて今回もそう思った。

THE MANZAIで優勝したときの、「おまえは女子じゃねーだろ!」
というアレとはちがうものになっていた、ハマカーンの今回の漫才。

音だけ聞きながら何かしていたら、「あれ?あれ?あれれ?」
と驚くと同時に心がザワザワしてきた。スゴイ、、、カッコイイ、、、!!
と思って。改めて後でしっかり見たらなんかドキドキした。
ハマカーンの漫才、あたまいい!かっこいい!・・・て感動(笑)

さらに解説役のナイツ塙さん=女装してるからハナコさん、
そのコメントにドキドキは高まったよ。

「ハマカーンはどうだった?ハマカーンはね、
去年THE MANZAIっていうね、フジテレビの大きな大会で
優勝してんのよ。日本一になったのよ?そのネタやるかと思ったら
また新ネタ作ってるのよ・・・二連覇狙ってるんじゃないかしらね?
ハマカーン・・・。


では、どんな漫才だったのかっていうと。

「ちょっと試したいエピソードトークがあるわけよ、ね、今試していい?」
といきなり神田さんがはりきって言い出す・・・・

浜谷「う~ん、試す場ではないけどな・・・まあまあ、いいだろう」

神田「この間、へんなおじさん見つけたんですよ!」

ひとくだり「へんなおじさん」のへんな話が神田さんによって、語られる。
神田さんはなかなかのハイテンション。楽しそう。
しかし、聞いているうちに浜谷さんが・・・

「おいおいおい!おじさんおもしろい、みたいに言ってるけど、
オメーがやべー奴だよ!!オメーは何見ず知らずのおじさんの
ストローにいたずらしてよぉ、おまえ・・・・・・・

あと、そのおじさんって、、オレだよ。・・・・・・・・・」

お客さんがサワサワと笑いだす。ぱちぱち拍手も。

・・・間・・・。

「言おう言おうと思ったけど。・・・・ダメだよ。

俺に俺のエピソード話ちゃ、ダメだよ。

↑浜谷さんのこの言い方!素晴らしい。
そしてこのネタの構造が良いんだな(笑)間もテンポも、
メリハリあって。それぞれのキャラクターも出てるし。

「ダメだよ。」と言われた神田さんが
「あ、そうなの?」と全く気にせず
「じゃ、次の話ね!」とまた話し出し、
この「そのおじさんってオレだよ。・・・・
ダメだよ。俺に俺のエピソード話ちゃダメだよ。」
という、
なんとも斬新な☆セリフで浜谷さんがとめる、、、、

これが繰り返され、3回目、4回目とさらにもっと
おもしろいことになっていく・・・てわけ。

「そのおじさんがかわいそうだろう!!
すなわち!この俺がな!!!

と浜谷さんが言うのが3回目。

4回目は浜谷さんの下衆っぷりもすばらしく、
しみじみした口調の「まさに下衆の極みではないか・・・?」
という決め台詞もきっちり入り、、、ハマカーンらしく、
浜谷さんがしゃべっているうちに
「もういいや!どうもありがとうございましたー。」
と神田さんが終わらせる、という。
ハマカーンの伝統芸の枠組みはきちんと残しつつの、
すばらしい展開型だった。

恐れ入りました。
ハマカーン、この時期にこれをやって見せて下さるとは、
攻めてる。そこもかっこいい。

しかし、しかしだ・・・実はその後のナイツの漫才も、
実は実は!スゴかったんだよね。もうくどいからやめますが。
ナイツもハマカーンに負けず劣らず「斬新」なことに
なってたんだよ・・・。

オードリーはオードリーであんなにたくさんテレビに出ながら、
「2008年の自分たちの漫才を超える」宣言してライブに
向って邁進中。「超えるのが無理っぽいなら、超えてる風に見せる」
なんて笑わせていたけど、、、、

U字工事もよかったし・・・

漫才師さんたち、素晴らしいな。
畏れずに進むんだねー、暑いのにねー。


※バラエティ番組ではね、「あすなろラボ」だったかな?
あれの「ヤバ着」コーナーいいね。ハマカーン担当の実験が
なんだか人気みたいで。


(チル丸がオヤヂ口調なので時々敬称略になることをお許しください。筆者)

人気ブログランキングへ blogram投票ボタン
スポンサーサイト



テーマ:お笑い/バラエティ 全般
ジャンル:テレビ・ラジオ

06 | 2013/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

moita

Author:moita
店長のモイタです。趣味は銀みがき。きゅきゅきゅっときゅきゅきゅっと(百回つづく…)光らせるのが大好きです!

リンク

☆☆☆

カテゴリ

☆☆☆

最新記事

楽天市場

Amazon books&・・・

メールフォーム

お手紙はこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

月別アーカイブ

QRコード

QR