FC2ブログ
2013.07.01 21:10|人志松本のすべらない話
marotyatamani.jpg

ケーキとお茶、こういうのは大切よね。
わかってるってー。ひとりで食べるわけじゃないってー。

「あ、さばこちゃんがにらんでる?ふふ。」(クロニャン)
にほんブログ村 ファッションブログ アクセサリーへ

【チル丸オヤヂの小部屋・・・てれび日記】
tirumarunw.jpg

「333」トリオさんの”コント勉強会”のつづき、
は一拍休んで、(まだまだ言う気満々だが。)

「人志松本のすべらない話」にも近頃は以前ほど気をそそられなく
なったなー、と思いつつなんとなーく流して見たり、音だけ聞いたり。

ジュニアさんはMVS獲るだけのことはあった、と思う。
ウマすぎてなんだかつまんねーな、とか言うのは理不尽すぎるから、
言わないよ(言ってるじゃん)。

キンタロー。さんはなかなか健闘。見たままを言っちゃうおじさんの話、
こういうのは好きだな。キンタロー。さんは「すべらない話」が
大好きだったというだけあって、話のチョイスが「すべらない話」的に
とても王道というか?センスがよかったと思う。

それと比較するとハマカーン浜谷さんの場合は、
いかにもTHE MANZAI優勝したから一度呼ばれました、て感じで、
自分たちのエピソード話となっていたのは、少し残念かな。
お行儀よくてお客様っぽかった、というか。
ああいう場合はそうならざるをえないのかな。
やっぱりマジメ漫才師なんだな、浜谷さんは、と思ったよ。
ただ、そういった真面目な性格は話を聞く態度に出ていて、
とても身を入れて聞き、ひときわ楽しそうに笑っていた姿は好印象だった。
しかしー、勝手なこと言ってスミマセンと謝りつつ要望を言っちゃえばー、
芸人的には「下衆押し」で、自分が下衆な話とか?
身の回りの「クズ芸人」の話とか、そういうのが聞きたかったな。
宮迫さんが身の回りの「ポンコツ芸人」
について語っていたみたいに?

宮川さんなんかはさらにピンポイントで「三又さんの話」だったしね(笑)
まあ、これはやっぱり何回も出演しているからこそ、の技なのかな。

バイきんぐ小峠さんのパンクな話は、話っぷりが小峠さんらしくて。
小峠さんの声としゃべり方、抑揚はやっぱりとても耳に残る。
めちゃくちゃ緊張していたわりにはちゃーんと盛り上がったよ。
松本さんもずいぶん温かく見守っておった気がする。
「なんてひと月だ!」とか合いの手入れたりしてね(笑)

アントニーはキンタローさんと同じく。初々しくそして話もオモシロかった。
寿司屋のカリフォルニアロールの話、とってもよかった。
なんだかチラッと映った写真もホッコリしたぜ。
寿司職人のお父さんやお母さん弟さん、アントニーが
楽しそうに笑って写っている・・・家族っていいなー、て(笑)。
寿司で育ったアントニー・・・マジで心が温まったよ。

兵藤さんの話はいつも好き。

小籔さんの「しゃべれば必ず人を傷つける!」極悪ぶりは楽しめた。

矢作さんの話は短くて楽しくて、軽くて、、、他の人にはできない味。

濱口さんは「濱口コントサークル」の話で。濱口さんは後輩への
面倒見がいいところがいいな、と思っていたけどね。。。
確かにヒカリゴケの片山さんってなんか幸が薄い感じするなー、て笑ったよ。

残念だったのはほっしゃん。。話の半ばから、シロウトのオレでも
はっきりとオチが見えてしまった(笑)

松本さんの最後のお話では、なぜか「インパルス堤下」が出てきたのが
とっても笑えた。(松ちゃん、堤下のこと結構好きだよね?ふふ)


※ところで。林修先生ここでも目立っていたな。
うっとうしいくらいにテレビにご出演の林先生。

でも本日の「笑っていいとも!」での新コーナー?
これはとてもよかった。

「名作を20文字以内に要約」する授業?だったかな?
これがめちゃくちゃおもしろかったよ。

なんだか長いので明日にまわす・・・。


(チル丸がオヤヂ口調なので時々敬称略になることをお許しください。筆者)

人気ブログランキングへ blogram投票ボタン
スポンサーサイト



テーマ:お笑い/バラエティ 全般
ジャンル:テレビ・ラジオ

06 | 2013/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

moita

Author:moita
店長のモイタです。趣味は銀みがき。きゅきゅきゅっときゅきゅきゅっと(百回つづく…)光らせるのが大好きです!

リンク

☆☆☆

カテゴリ

☆☆☆

最新記事

楽天市場

Amazon books&・・・

メールフォーム

お手紙はこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

月別アーカイブ

QRコード

QR