FC2ブログ
2013.03.21 20:47|ブラックマヨネーズ
risudon111.jpg

どんぐりもやっぱり頼もうかな。
春でも、いいや。どんぐりはリスッコ族の宝物だからな。

「そうだね。ボクはニャンコ族だからお魚の形が好きだよ、
たい焼きも好き!あとね、トマトやイチゴや赤いのがいいな。」(クロニャン)
にほんブログ村 ファッションブログ アクセサリーへ

【チル丸オヤヂの小部屋・・・てれび日記】
tirumarunw.jpg

「イロモネアSP」を見た。
ドランクドラゴンが100万円獲得、てのは鮮やかー、だった。
なんのかんのと言っても、そう、腹立つが(笑)鈴木拓さんが
ブレイク中ってことはわかったよ。100万円がかかったファイナルで、
「鈴木拓にまつわる実話コント」を演じた瞬間に5人が笑ったぜ。
まさに「瞬殺」。サイレントでも、鈴木さんがぶっ倒れて5人が笑ったのは、
これはキャラ勝ち?へんなブレイクしてんな?鈴木!?と思った。
ただね、塚地さんが鈴木さんを上手く使ってるってのはある。
そこまで塚地さん、ほぼひとりでやって、サイレントやショートコントで
満を持して鈴木さんを投入、て流れも塚地さんの手柄?
インパルス板倉さんが鈴木さんの賞金は7000円!て言ったのは妥当かも(笑)
本人鈴木さんが70万円だと思ってる所がまたね、炎上ポイント?ハハ。

今回は予期せぬハプニングで「素」が見えた瞬間に笑いがおきる、てのが
けっこうあった。パンサーでは尾形さんがネタの順番を無視しようとして、
向さん菅さんがマジであわてる、とか、ハマカーンでは、神田さんが
いきなり「浜谷さん、あれやってよ」と言ったり、ジャンポケでは、
斉藤さんの声がとんじゃってたり・・・
(つづきはまたあした)


そして「ショナイの話」のつづき。
チュートリアル徳井さんとブラックマヨネーズ吉田さんが
ふたりでインタビュアー、ていうね。

どうもこれは最終回スペシャルってことみたいで。

まず吉田さんがインタビューに行ったお相手が
現代美術家・会田誠さんで、いよいよ次回最終回は・・・?
てのは最後の予告でわかった☆
徳井さんがインタビューに行ったんだよね?今度は。
で、相手は予告では顔の部分隠してたけど、明らかに小杉さんだったよ(笑)
これはもうおもしろいに決まってる。(きっぱり)
だって徳井さんが小杉さんにインタビュー
しているVTRを吉田さんと徳井さんで見る・・・ヤヤコシイけど、
ファンにはたまらん(笑)夢の光景だよ、ほぼ。

また、うれしすぎて見る前に言っちゃいました。
意味ないから、話を戻して。

現代美術家・会田誠さんから吉田さんがお話を聞いた件。

「かみあってないようでかみあってた」と徳井さんが評したその内容。

やっぱり「暖簾に腕押しの連続だった」というだけあって、
会田さんのお答えはなかなかつこみどころがない、という印象だが、
吉田さんの「質問」はよかった。勇猛果敢、空気は読まず、
と言おうかなんと言おうかとにかく「まっすぐ」だよ。
この「まっすぐ」さがギリギリ失礼にならずに、
ありえないほどの「連続・暖簾に腕押し」を成功させているように思う。
吉田さんの美徳のひとつだ、まさに。たしか、、、
「太陽に向かってまっすぐに腐ってる」と小杉さんが、
吉田さんの「ゲス」っぷりを表現していたと思うが、、、

ホントにね、「まっすぐ」おっかしなことを次々聞いたよ吉田さんは(笑)
で、その中になかなかの「ヒット」もあったということで。

順にいくと。まずは会う前、
美術館入り口の垂れ幕に描かれた大きな文字
「会田誠・天才でごめんなさい」を見ての吉田さん、
「うわー、そんなん言う人としゃべるのイヤやなー!」
と言っちゃってたのも笑ったけど、会っていきなり、
「僕のこと知ってもらえてますか?」と聞くのもなんだか(笑)

で、作品を見はじめ・・・
※追記につづく

続きを読む >>

スポンサーサイト

テーマ:お笑い/バラエティ 全般
ジャンル:テレビ・ラジオ

02 | 2013/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
プロフィール

moita

Author:moita
店長のモイタです。趣味は銀みがき。きゅきゅきゅっときゅきゅきゅっと(百回つづく…)光らせるのが大好きです!

リンク

☆☆☆

カテゴリ

☆☆☆

最新記事

楽天市場

Amazon books&・・・

メールフォーム

お手紙はこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

月別アーカイブ

QRコード

QR