FC2ブログ
2013.03.04 19:01|ハマカーン
rissinjyu1.jpg

これと、これと、、、
しんじゅっていうの?パール?
そういうの、作ってくれよな。
これはドーナツでござる。

「花粉症なのかな?熱が出ちゃったひともいるからね、リスボー、働いてんだよね。」(クロニャン)
にほんブログ村 ファッションブログ アクセサリーへ

【チル丸オヤヂの小部屋・・・てれび日記】
tirumarunw.jpg

「ガリガリくりぃむ」ではハマカーンに続き、
”アルコ&ピースのできることできないこと”をやっていた。
THE MANZAI2位のアルコ&ピースがバラエティ番組で
どんだけやれそうか?てことをくりぃむしちゅーのふたりが
調べるっていう。”できることできないこと”シリーズね。
バイきんぐ、ハマカーン、は見てたから今回も楽しみにしてたんだよね。

アルコ&ピースっていえば「南米人」。
謎のラテン系言語で「野球」とか「政治」とか?語るやつ。
何言ってるかわかんないようでわかるところが絶妙なんだよね。
「怪談を語る南米人」・・・おもしろかった。
「AKBについて語る南米人」もね。
「つかみトーク」=営業ネタ、はおじょうず!!
くりぃむのふたりも「うまい!」と絶賛。
「ラップ」ではハマカーンをお題に出されて・・・
ほぼ、ただの悪口言って怒られてた・・・(笑)
「車の誘導」・・・ヘタだった。ははは。
「変顔」はー、アルコ&ピースの芸風に合わん、と言われて×。
「相手にバレないタメ口」ってのも、バレバレだったので×。
「怪談を語る南米人」がやっぱり一番おもしろかったよ。

次回のガリガリくりぃむにはハマカーン浜谷さんが出るらしい。
「かわいさをアピールして女心をつかめ!」て企画。
浜谷さんのあの顔はこの企画に合ってるかも。

そんなハマカーンは「アカン警察」でのアカン飯で
からし醤油でバターロールを食すという貧乏メシを披露。
肉まんの味になるんだっていう。パンの中身をちぎって
からし醤油につけてまたパンの中に戻してチンする。
おもしろかったのは、しかし!俳優の玉木宏さんだった。
食べて一言「永谷園!」とおっしゃった。
気が利いた俳優さんだよ(笑)
ちなみに松本さんはその次に食べて
「ヤマザキパン!」と言ったのさ(笑)

COWCOW與志さんは刑事役としてはりきっていたのかなんなのか?
きびしく浜谷さんにつっこむからとてもおもしろかった。
バラエティでの與志さんにはここのところ注目だよ(笑)

浜谷「朝ロールパン8個入りを買って、朝2個昼2個夜2個って食べるんです・・・」
與志「2個あまるだろう!!」
浜谷「2個は次の日なんですけど・・・」
與志「ずれて、ずれていくだろう!!一日一袋じゃあずれていくだろう!!」
浜谷「ずれますけど、だから何回かやったら一袋できるから・・・」
與志「なに集めてんだよ!!最後になんで集めるんだよっ!!」

「もうええがな」と浜ちゃんが與志さんをとめるまでこのやりとり、爆笑だった。
「ここぞとばかりにキレないでくださいよ!」と浜谷さんが返してると、
浜谷さんと與志さんの真ん中に松本さんがいきなりすまして立ち止まる。

「なんやねん!」とそこは浜ちゃん。
「笑いのあるところに入りたいと思って」と松本さん。
カワイイ。子供か!?

このくだりがあんまり笑えたので、もう一回見たら・・・
浜ちゃんってやっぱしスゴイ☆☆☆
「2個あまる!」ていうところ実は浜ちゃんがかなり踏み込んでるね(笑)
なんかこっそりスイッチ入れて、様子見て「もうええがな」で
スイッチ切るって感じで「あやつってる」のは浜ちゃん?
て、見える・・・さすがだな。與志さんはそこ、
浜ちゃんのGOスイッチを敏感に感知してガンバッタ!?
それもさすが!サスガだよ(笑)

とりあえず。
松本さんが中に入りたくなるほど盛り上がったのは、
ハマカーン的にもCOWCOW的にもとってもよかった。快挙じゃ。


なんかアルコ&ピースとハマカーンをよく見た本日だったが、
最後に「ワラッタメ天国」でのアルコ&ピースが凄かった件はまた。


(チル丸がオヤヂ口調なので時々敬称略になることをお許しください。筆者)

人気ブログランキングへ blogram投票ボタン
スポンサーサイト

テーマ:お笑い/バラエティ 全般
ジャンル:テレビ・ラジオ

02 | 2013/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
プロフィール

moita

Author:moita
店長のモイタです。趣味は銀みがき。きゅきゅきゅっときゅきゅきゅっと(百回つづく…)光らせるのが大好きです!

リンク

☆☆☆

カテゴリ

☆☆☆

最新記事

楽天市場

Amazon books&・・・

メールフォーム

お手紙はこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

月別アーカイブ

QRコード

QR