--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013.03.31 19:56|オードリーANN
amesyonyanbbb.jpg

春になると思いだすな。アメショのショータロー、
元気かな?・・・あいつはボールとタケノコが好きだった・・・
今日はタケノコと小松菜のあんかけ焼きそばを食べたよ・・・

「椎茸も入ってたよね?」(クロニャン)
にほんブログ村 ファッションブログ アクセサリーへ

【チル丸オヤヂの小部屋・・・てれび日記】
tirumarunw.jpg

オードリーのANNで、昨夜は
終わったばかりの「オールスター感謝祭」TBSのことを
振り返っているのがおもしろかった。

春日さんはあいかわらず本気のホンキで
勉強してクイズに臨み1位をとろうとしていたが
12位で。「無念!」てくやしがっていたな。
マネージャーのDちゃんにも、マジでクイズを最後までやりたいから
ギリギリまで残らせてね、と言っていたらしい。若林さんは、
このラジオのため、最後まで残らず退出したのに。

同じ事務所のハマカーン浜谷さんは、壁のぼり優勝したよねー、
て話では。壁のぼり=スピードクライミングっていうの?

「ハマケンはけんすい男だもんね?俺はスクワット男だけど」
と言う若林さん。このラジオで聞いた記憶がオレにもあるが、
また言ってたよ「真夜中の懸垂男」エピソード。
久我山あたりにみんな住んでいた、その昔。
夜散歩する若林&サトミツ、公園を通りかかると、ガシャン!ガシャン!・・・
謎の音。夜の公園でひとり懸垂にはげむハマカーン浜谷だった、という。

そんなわけで、壁のぼりは浜谷さんにはうってつけ。
「漫才以外の特技を見つけました!」・・・てわけだ。
話題の武井壮にも、ジュノンスーパーボーイの佐野くんにも
勝った…ことがはたして番組的によかったかどうかはビミョーでも(笑)
オメデトウゴザイマスだよ。
決勝前に「ゲスのきわみ!」でひとすべりしておいたのが
良い結果につながった、というコメントはナイスだったよ、浜谷さん。
浜谷さんの対戦相手はなんだか壁で「すべって」自滅していたもんね?
しかしひいき目に見てもなぜだろう!?
ロンハーのときもしかり。結果は凄いのに!
なぜか地味だよ?喜び方かな?「地味の極み!」(byザキヤマ)
なのがなんともおしいっ。(笑)

春日さんのその日の盛り上がりはマラソンの優勝者を的中させたとき。
「体育会TV」でご一緒した森くんの身体能力をひそかに知っていたことが勝因。
ひとりで的中だったらよかったのに「こじはるめ~」とAKBのこじはるさんを
恨むところがオトナゲない(笑)こじはるさんもドラマ共演で森さんが
自転車で現場に来るところなど目撃していたから、的中者は2人だったわけ。
25万円ももらえたんだからいいじゃないの?て思うけどね、
お金にはシビアだから、春日さん。50万がよかったー!だって。

あとはね、恒例になっている、
オールスター感謝祭でのたけしさんコーナーはどうだったか?だな。
まあね、黒柳さんのところも抱腹絶倒だったのはちょっと見たよ。
お年寄りが若者より”攻めてる”のはたのもしいかぎり(笑)

それにしてもたけしさん、攻めすぎ?(笑)
オリラジ藤森くんのことね。(真相とか興味なし。
ただやはりニッポン放送オールナイト45周年のときの放送で、
あっちゃんが言ってたな。コンビ二人きりの時に藤森くんが泣いて
『頑張るから』と言ったとか?そんなようなこと。)

オードリー的には、
女子にはキビシイこと言うくせに若林さん、
友情は厚いというか、CM前だか後だか、たけしさんのところに
とびかかりに行った藤森くんがしっかり画面に映ったことを、
芸人としてほめている様子だった。「伝説だよね」と。
「俺はあんなにフューチャーされたことない。目立ったことない。」
なんて、言ってた。

女子にはキビシイって(笑)発言はこれ。↓(中2病の一症状?)
「ああいうときの女性タレントや女優さんって、薄着でポーチ持ってハイヒールで
カツカツとか歩いて、バッカじゃねーの!?」
・・・「バカ!」はまあ、直後にむにゃむにゃ訂正したけどね(笑)


他にも面白い話題満載だったANNについては、あしたにつづく。
若林さんの本の話からオードリーのギャラの話・・・
春日さんと浜谷さんがロケではしゃぎ過ぎた話・・・
ナイナイ矢部さんの結婚話からの春日さんの結婚への道のり話?
・・・笑ったよ。


(チル丸がオヤヂ口調なので時々敬称略になることをお許しください。筆者)

人気ブログランキングへ blogram投票ボタン
スポンサーサイト

テーマ:お笑い/バラエティ 全般
ジャンル:テレビ・ラジオ

2013.03.30 19:09|アンタッチャブル山崎
risboitigohayaku.jpg

イチゴがおいしいね、このごろは。
竹の子ご飯も食べたよ。おいしかったー。
新鮮なタケノコはトウモロコシみたいな甘いにおいがするねー。
2杯おかわりして、デザートに三杯目を食べたでござるよ。

「おいしかったねー、タケノコご飯。
デザートってのはちょっと意味わかんないけどさ。ふふふ。」(クロニャン)
にほんブログ村 ファッションブログ アクセサリーへ

【チル丸オヤヂの小部屋・・・てれび日記】
tirumarunw.jpg

「さんまのまんま」(キングコングがゲスト)と、
土曜夜の「苦手だっていいじゃない。」を見た。

”炎上しがち”な人、キンコン西野さんとドランク鈴木さん、
このふたりの違いを一瞬考えた(笑)

まず「見た目」だね。ハハハ。
やっぱり久しぶりに見ると西野さんは華がある。
鈴木さんの外見・・・笑える。

で、このパッと見の印象を言葉にすると、まあ、だいたい・・・
西野=「スター」
鈴木=「クソやろう」(ゴメン)

現状、芸人としては鈴木さんの方がイケてると思いますがー、
キャラ的にも、ベタな表現をするとこんな感じ、てことで。

必然的に”炎上方法”にも違いが。

西野=「大口を叩く。または、大物や売れてる物・事・人に噛み付く。」
鈴木=「人間としてどうなの!?ていうことを言う、またはする。」

比べてどうすんの?てことだけど、
ただ、炎上にも種類があるなー、と勝手にうなずいただけだよ。

「さんまのまんま」でキングコングがコンビでしゃべってるのを見て。
梶原さんが西野さんのキャラクターを「さんまさんのようだ」という方向で
言ってるのがかなりおもしろかった。ロケバスで全員寝てるのに、
しゃべる相手が欲しい西野は運転手さんの隣に座ってしゃべりだした、
とか、ドラマ現場で女優さんに嫌われがち、とか。気持ち作ってるのを
邪魔するくらいテンション高くて話好き、ゲームしよう、しりとりしよう、
とウルサイ、て嫌われるんだって(笑)

一方の梶原さんは普段は神経質で暗いので、
西野さんがうらやましいくらいだと言う。
西野さんはさんまさんと一緒で素でもキャラが変わらないから。
「西野でーす」と手を広げるしぐさをやって見せる梶原さん。
なんか、笑っちゃった。

西野さん自身は「さんまさんにはかなわない」ときっぱり言ってるが。
・・・だよね。かなうわけない。むりむり。

西野さんが「さんま伝説」を語ったよ。
モンゴルに何かのロケに行ったさんまさん、
夜中バーッとしゃべってたもんで、現地モンゴルの方に
「馬が寝られないから黙ってくれ」と言われたんだって。
通訳を介していわれたから、はずかしかったなー!
と自分でも言ってたよ、さんまさん。
オソロシイ。


「苦手だっていいじゃない。」については。
いつだったか、2時間スペシャルを見たキオクがある。
オードリー若林さんがその時の放送について、
事務所の先輩、島崎さんに「おもしろかった」とほめて
いただけたが「ただし」一時間半経ったぐらいから
「腹立ってくる」というご指摘があった、と。
これには同感。オレも最後の方は多少ムカついてきたもん。
何言ってんだこいつら、て(笑)
「今日の放送は一時間なので大丈夫です!」言う若林さん。
さらにいろいろ改良されて。「苦手なことをウダウダ言う方々」
だけではなく、その様子を見守る「苦手なことが少ないみなさん」
もご出演。ザキヤマさん、矢口ちゃん、華丸さん、
この方々の目線が加わったことで、見やすくなったと言える。

ザキヤマ「この人たちに嫌われてもなにも変わりませんから」
華丸「ブンブンいう虫だと思って。刺さない虫」

などの発言が視聴後の気持ちをすっきりさせてくれた(笑)

だってねー、言わないでおこうかと思ったけどー、
ヒドイからー!苦情言ってるみなさん。
バカリズムさんはほとんど「クレーマー」。「苦手」なんてカワイイものでは
おさまらないよ!?毒がスゴイ(笑)若林さんはー、「自意識過剰」。
誰もさー、「若林がウニ食ってんじゃねーよ」なんて言いませんてば。
(おもしろかったから〇だけどね。爆笑したよ。)
この二人がヒドイから、ロバート秋山さんや小木さん、塚地さん、重盛さんが
比較的まともに見えたくらい。鈴木さんはどうやってもまともには見えないよ、
もちろん(笑)大吉さんの言うことは、まあまあ辛辣だけどね、
見てる側の華丸さんの温かいまなざし(?)これがあるからね。
「刺さない虫ですから」みなさんゆるしてあげてね?ていう。

若林、バカリズム、の極悪ふたりについては、
「日曜芸人」仲間であるザキヤマさんが実はちゃーんと
フォローしてたんだよね。ありがたやー。


(チル丸がオヤヂ口調なので時々敬称略になることをお許しください。筆者)

人気ブログランキングへ blogram投票ボタン

テーマ:お笑い/バラエティ 全般
ジャンル:テレビ・ラジオ

2013.03.29 22:54|オードリー
kyarawbb.jpg

これ、また磨きたいから作ってね。
キャラメルみたいなツルツルの四角のペンダントだよ。

「ツルツルって、いいよねー。」(クロニャン)
にほんブログ村 ファッションブログ アクセサリーへ

【チル丸オヤヂの小部屋・・・てれび日記】
tirumarunw.jpg

春の新番組、出揃ってきてる。
新しい番組や深夜からゴールデンに進出した番組、
いろいろある中。
NHKの土曜日夜はオードリー、バカリズム、さまぁ~ず、
て並びだったな。三つもバラエティ番組並ぶんだね。

そう、ブラマヨ、ベッキーの「モニタリング」も、
それから昨日の「なんだ君は!?TV」・・・

「なんだ君はTV」はスペシャルがかなりおもしろかった・・・
節約主婦の方にスリムクラブ真栄田さんの奥さんが学ぶ、とか、
クイズに燃える東大生のみなさんとか、アンチエイジングの変人な先生、
ゴッドハンドで家電をなおす「ラジ神様」や。
MCにはオードリー若林さんがいて、ゲストには小島慶子さんなど。
取材に出かける芸人記者に春日さん、狩野さん、ハライチ、ノブコブ、
スリムクラブ、、、

みんな若くて、クラブ活動?て感じだけど中身はなかなか充実。
そういえばMCとして、アナウンサー青木裕子さんが若林さんの横に。

やべっちおめでとうございます☆
ナイナイのラジオを聞いた件はまた今度にするとして。

思い出したのが「よるべん」て番組。

「なんだ君はTV」で若い元気なおにいさんたちが
ワイワイやってるのを見ていて、
「そうか!これはこのことか?」とね。

「よるべん」では円高VS円安、どっちがいいの?
みたいなことやっていて。ハマカーン浜谷さんがひとりで
出てたし、劇団ひとりさんもおもしろいし、で見てたら。

円高になるとテレビ局はダメージを受ける、
なぜなら収入源の広告料が半分以上海外からであり、
それは主に自動車メーカーで・・・とかなんとかいう話は
ムズカシイからスルーして、

「だからタレントさんの出演料も減りますよ」
と円安弁護側の先生が言ったときだよ、

劇団ひとりさんがこう言った↓

「ただね、本当に細かいこと言うと・・・
テレビ業界が不況になったおかげで、ワンランク下の
我々に仕事が回ってきたんですよ・・・もっと上の層で
高額なギャラを取っていた人たちが出れなくなったんですよ。」


う~んと、、、高額なギャラの人って・・・関口宏さんとか?
「フレンドパーク」より、こういう「何だ君はTV」みたいなの
の方がお金かからないってことかな~?と思ったんだけど、
チガウカ!?
(あんまり生々しい名前は控えてみました、一応。笑)


ところで、マニアックな話として。
バイきんぐ小峠さんて、異色のセンスが光る(?)このごろですが、
その交遊関係がブログに。パンクが好きな小峠さんが
野性爆弾川島さんとおおいに盛り上がったと。そして、
「今度俺とお前と與志さんでパンクバンドやろう」ということに・・・
野爆川島&小峠&COWCOW與志さん、のバンド?・・・
類は友を呼ぶ、というか妖怪はもののけを呼ぶ、というか。
コントで共演したらどうなるのかな。


(チル丸がオヤヂ口調なので時々敬称略になることをお許しください。筆者)

人気ブログランキングへ blogram投票ボタン

テーマ:お笑い/バラエティ 全般
ジャンル:テレビ・ラジオ

2013.03.28 19:40|ブラックマヨネーズ
hanakosakurakyonen.jpg

また、新たな桜モチーフを考えたいですね?

「そうだね?」(クロニャン)
にほんブログ村 ファッションブログ アクセサリーへ

【チル丸オヤヂの小部屋・・・てれび日記】
tirumarunw.jpg

「ニンゲン観察バラエティ モニタリングSP」を見た。
人間観察、モニタリング、とかいう言葉からして
あまり好きじゃないので、ブラマヨが大好きでも普段はほぼ見ないが、
ブラックマヨネーズ自体のモニタリングの時は見たりする。

いつだったか、
「小杉さんの髪の毛がいきなり増えたら後輩の反応は?」てのは
笑えて、楽しかった。芸人さんの反応はやっぱりこっそり見る、
というのにも耐えられるよ。

今回はブラックマヨネーズふたりがベッキーに
「ドッキリ」にかけられた形。

この番組が4月からゴールデンタイムに進出するにあたって
ブラマヨふたりをより知っておこう、ということらしい。

「楽屋でのブラマヨ」の姿、これには興味ある(笑)

ベッキーの仕掛けたことは
1、激マズいクッキーを差し入れたら、小杉、吉田、の反応は?
2、ベッキーが本番前超不機嫌だったら、小杉、吉田、の反応は?
以上の2つ。

まずは1、激マズクッキーから。
(※大量の塩とセンブリを混ぜ込んだ苦くてしょっぱいクッキー使用)

小杉・・・「ちょっと!ベッキー!」とベッキーを呼び出して「これしょっぱいよ!」
「最先端のクッキーってこんな味すんの!?」と苦情連発。

吉田・・・「うまい」・・・「めちゃくちゃうまい」「ほろ苦い感じでしょ?」
「なんで俺が苦いめ好きって知ってんすか?」「子供にはまだ早いかも」
テレビとちがって低いテンションでしゃべるから、わりと真実味ある感じ。

あとでこの反応をスタジオで見て、小杉さんは「自分で自分にひく」と。
こんなに苦情を連発していたの?て。吉田さんは小杉があんなだから、
自分はマズイと言うわけにはいかないと思っていた、と。しかし、自分の
彼女だったら「苦い、しょっぱい!」て言いいますってことで。
「本当は漢方みたいに苦かった」んだって。
ベッキーは吉田さんには「惚れた」、男前だというが、
小杉さんはヒドイ!て。

結果をまとめると、
「吉田は美味しいと言い我慢して食べるが小杉は平気でマズいと言う」でした。

つけたしとして、楽屋に入ってからベッキーが来るまでのブラマヨの行動は、
小杉・・・カロリーを摂取し続ける。お弁当を真っ先に食べるってこと。
吉田・・・金勘定をし続ける。領収書の話ばっか(笑)

2、ベッキーが本番前超不機嫌、では。

ベッキーの名演技がスゴイ。
隣の楽屋は仕切りだけなのでマネージャーとの会話はしっかり聞こえるしくみで。
まずため息を「は~」と連続でもらし、つかれた、とアピールするベッキー。
「今日、笑えないわ、キツイ・・・無理だよこのスケジュール、
全然休む時間ないじゃん・・・」「今日はちょっと、頑張っていただいて・・・」
「ずっとがんばってんだけど、私。何年間頑張ればいいの?」
ついには、マネージャーさんに「収録は無理。できない。」と言い出すのを・・・

吉田さんは「ブツブツを埋めながら」(メイクしながら)聞いている。
小杉さんは何やら台本のチェック?とにかく1ミリも動かない。

が、しかし。ここでも「男前」だったのは吉田さん(笑)
意を決したようにコーヒーをぐぐっと飲み干すと立ち上がった。
ベッキーの楽屋に顔を出し、

吉田「巻きましょうか?(収録が)始まったら。
・・・大変そうですね。代わりにできることあります?俺に。」
ベッキー「あ、ゴメンナサイ。優しい・・・」
吉田「ベッキーの代わりにできる仕事あったら、俺やりますよ。」

一方の小杉さんは?というと。
全く動かず。

「これこそが!自分の都合が悪い状況で一切のリアクションを放棄する
という伝説の奥義・・・小杉ストップ!!

なんてナレーション。知らなかったよそんな伝説の奥義(笑)

その後さらに、事態は悪化。ベッキーは打ち合わせに現れない。
一応は先輩であるブラマヨは待たされて、怒りだしてもしょうがない
状況だが、、、

ベッキーを気遣うブラマヨふたり。
「見たことないほど機嫌悪かったですよ」
「忙しすぎるんじゃないですか?レギュラー12本でしょ?」
さらには、反省をし始める。
モニタリングスタッフでの飲み会の反省・・・
「俺らの下ネタがエグすぎたかなぁ・・・」
「真面目な話ばっかりもなぁと思って・・・良かれと思って喋ったら。」
なんて言い出して(笑)腕組んで下向いて二人そろって
ディープに反省!?

ここでベッキー登場、ネタバラし、だった。

総合結果としては、

ブラマヨはテレビで通常言われているキャラクター
小杉・・・優しい
吉田・・・ガサツ
これが覆った!?逆だった!?と言って、
ベッキー、吉田、は大盛り上がり。
小杉さんは大憤慨!俺は損ばっかしてる、この番組で!て。

「お前と組んで20年弱、ずっとこの時を待っていたからな!!」
という吉田さんの喜びは大きいが、

「みんな、小杉さんはいい人、て言うから・・・
でも真の姿が流れた、歴史が変わった!」

て吉田さん、ガンガン言うところが(笑)やっぱりいつものキャラだね。

細かいこと振り返ると、小杉さんはクッキーの時のリアクションとか、
爆笑ものだった。天然!?て思ったな。吉田さんが低い声で「うまい」
と言ったときの小杉さんてば、手に持ったクッキーを「マジか!?」
て顔で見つめるんだよ。もう少しで「ウソつけ!?」てつっこむところ
だったんだってさ。あの時の横顔はまん丸で、キューピーさんか
クマさん、て感じだった。

吉田さんの方は、ベッキーの「何年間頑張ればいいの?」を
聞いた瞬間にコーヒーをぐっと飲んで立ち上がったあたりが、
本当は人の気持ちに対して繊細、デリケートなお人だ、てのが
にじみ出ていた気がするよ。

ただね、言うほど「男前」だとはオレは思わないな。
吉田さんはあくまでも仕事に対して徹底してプロフェッショナル
なんだと思う。ベッキーに対する態度は、ベッキーが仕事仲間だからで、
すべては収録がうまく進行することを考えてのものだろうな?と。
実際、自分の彼女の作ったクッキーだったら
思った事を言っただろう、と吉田さんは言ってたもんね。

そんなわけで、小杉さんの逆襲?
「吉田がクソなところをモニタリングしたい!」
というのは、まあ、可能なんじゃないかな???
ゴールデンでの放送、は無理かもしんないけどね(笑)


※ただね、白状すると、ブラマヨ、特に吉田さんの周囲への礼儀や気遣いが
ちゃんとしてるところには、感心しちゃった。
放送中にも吉田さんは「巻きましょうか?」とベッキーに言ったことについて、
スタッフに対しては失礼な発言だったけれど、なるべくサクサクやる努力をする、
という意味だ、と説明していた。ベッキーも一言そう言われれば気が楽になるだろう、
と思って・・・とね。カッコイイ。あとね、ブラマヨはそういうところ、
役割分担もできてるんだなー、てのもわかったような気がする。


(チル丸がオヤヂ口調なので時々敬称略になることをお許しください。筆者)

人気ブログランキングへ blogram投票ボタン

テーマ:お笑い/バラエティ 全般
ジャンル:テレビ・ラジオ

2013.03.27 20:53|ブラックマヨネーズ
midogurubana.jpg

イチゴのお花とは違いますが、
これはリボンのお花の参考にしたい
ぐるぐるのお花ですよ。ぐるぐる形式・・・
どうでしょうか・・・やってみますか・・・

「やってみて?」(クロニャン)
にほんブログ村 ファッションブログ アクセサリーへ

【チル丸オヤヂの小部屋・・・てれび日記】
tirumarunw.jpg

特番ばっかりでイマイチおもしろくない春のテレビ。
個人的好みですが、レギュラー放送のほうが
好きなんでね。

ロンハーSPでは、50メートル走で、
結果は1位の記録だったのに、ロンブー淳さんと一緒に走ったため、
誰一人見ていなかったハマカーン浜谷さんの走りは
「地味の極み!!」(byザキヤマ)
・・・だったことがまことに残念。

浜谷さんはたしか、ビーチフラッグでも1位だった気がするが、
有吉さんが竹山さんのパンツを脱がすくだりが大盛り上がりで、
これまたどなたの記憶にも残らない!?という結果に。

総合結果も結局はんにゃ金田くんが優勝、2位がキンコン梶原さん、
浜谷さんは3位という、なんとも地味なポジション。
最後のリレーで淳チームだったことも不運だった。
よく見ればここでもちゃんと走っているのに・・・。
ま、ロンハーでブレイクするタイプではないってことで、
気にしない気にしない・・・・(笑)

ロンハーでブレイク、てのはそんなわけで
パンサー尾形くんだった(笑)
この人は「私服センスなし芸人」のときから
才能を発揮していたからな。汗を滝のようにダラダラ流すとか(爆笑)
今回、あんまりちゃんとは見てないけど、いいんでないかな。
オードリー春日さんと、もうひとり誰だっけ?
尾形さんと一緒に飲んだって話ラジオで聞いたことあって。
その時の話で尾形さん、自分のこと客観的に見れてんだな?
と思って好感持ったんだぜ。尾形さんてパンサーの中では
意外に年上なんだよね?たしか春日さんとも同じか、
尾形さんの方が年上?くらいで。
「元気担当」・・・がんばってくださいだよ。
キホン、声が大きいのきらいじゃないから(笑)


ところで。
テレビではない、こんな記事にも注目したよ。
「ひらパー兄さん」引退で遊園地は? 4年で広告効果30億円

「人志松本の○○な話」で、ひらパー兄さん人気に嫉妬した相方の吉田敬さんが「実は小杉は『USJ(ユニバーサル・スタジオ・ジャパン)が好き』と言っていた」と暴露。

というこの件が、「ひらパー兄さん」選挙につながり、
選挙で来園者数が伸び、経済効果を生んだ、、、
つまりは吉田さんの「“二股疑惑”の告発のおかげですね。」と
営業チームマネジャーは吉田さんに感謝していると・・・
う~ん、いい話だ。
吉田さんの「嫉妬」→「経営状況の改善」てことだから。
この→部分、かなりワケわからんけど(笑)


もうひとつ。
意外に面白かったのは「禁断の事実!知らなきゃよかったNEWS」
だよ。ピース綾部さんと熟女パネラーのみなさんの組み合わせも
落ち着いた雰囲気で(?)よかったし。

内容も悪くなかった。次回を楽しみにしている。

朝のジョギングが体に悪い件、
耳掃除はしない方が良い件、
体はゴシゴシ洗いすぎるとかえって体臭が濃くなる件、
ルームランナーは昔の拷問から発明された件、
刑事ドラマのおなじみのシーンはウソ、な件、
などなど。

とくに耳かきについて、ね。

耳かきは医学的に意味がない行為なんだっていう、
医学博士のお話。

耳には「自浄機能」てのがあって、
耳の穴の皮膚が新陳代謝を繰り返しながら耳垢を
ベルトコンベアーのように出すしくみになっている。

耳の皮膚を刺激すると逆に耳垢が増えるし、
耳垢にはバイキンをやっつける成分もふくまれてるし、
間違った掃除で耳の内部を傷つけ、化膿させてしまったりで
トラブルの原因になりやすいし、

どうしても掃除したい場合は月に2回くらい柔らかい綿棒で
耳の穴の入り口をふく程度が良いんだってさ。

あとは刑事ドラマのウソ、がおもしろかったよ。

そして綾部さんの仕切り、しゃべり、は本当に聞きやすくていいね。


(チル丸がオヤヂ口調なので時々敬称略になることをお許しください。筆者)

人気ブログランキングへ blogram投票ボタン

テーマ:お笑い/バラエティ 全般
ジャンル:テレビ・ラジオ

2013.03.26 19:50|ブラックマヨネーズ
hanakoitigohappadeka.jpg

これはちょっと編み過ぎですか?
大きいブローチの大きいイチゴに合わせましたよね?

「なんかフクザツだよね、ははは。」(クロニャン)
にほんブログ村 ファッションブログ アクセサリーへ

【チル丸オヤヂの小部屋・・・てれび日記】
tirumarunw.jpg

「ショナイの話」最終回見た。

前回の吉田さんの(現代美術家会田さんへの)インタビューに続いて、
いよいよ最後、「新入りの徳井」(by吉田)が、
インタビューしたお相手はブラックマヨネーズ小杉さん。
なんだか裏事情は、他の方々の都合がつかなかった?ということみたいで。

「私、チュートリアル徳井義実は同期の
ブラックマヨネーズ小杉竜一とショナイの話」

とタイトルが出て、えー!?
「なにしてんねんっ!」と吉田さん。

それにしても小杉さんまた・・・また・・・
おふとりになられた!?ダイジョブか!?

「風格、幹事長やなお前!太り過ぎやでホンマ最近」(徳井)
「そりゃ、そやけど。なんで俺がゲストなの?」(小杉)

なんて言いつつ、インタビューは始まる。

1、最近会わないね、から・・・

レギュラー番組中心に仕事していくスタンスになったブラマヨ、
ひとりづつでゲスト出演とかは極力しない方針だということもある。
ブラマヨは基本的にコンビ一緒に仕事をする。タカトシなんかもそうだが。

徳井さんは言う。
「ひとりひとりで出ても充分な働きはできるんやと思う。けど、
2人で出ることによって「2」どころか「8」ぐらいになるからな、
そこがやっぱりブラックマヨネーズというコンビの強みなんやろな?」

スタジオでは、
「9」じゃないのや?と吉田さん
「8」で納得せえや!と徳井さん

2、ブラマヨはふたりで「会議」したりする?

「あるよ。コンスタントに。仕事の終りなんかに話し合う。」(小杉)
「切りだすのはどっち?」
「ほっとんど、吉田。
組んだ時に言われた。俺はちょっとオカシイなと思った事は全部言う、
放っといたら大火事になる、前のコンビの時そうやったから、て。」

3、「吉田、やっぱすごいな」て思う時はあるの?

コンビ組んですぐの時。大阪で
30人ぐらいが並んで出演する非常にサバイバルな番組で、
ほとんどの芸人が何もしゃべれずに終わる中、
吉田は爪あと残すため、果敢にしゃべっていた。
なんちゅうやつや!と思った。
「お笑い芸人としてめっちゃ根性ある!!」と。
その代り人間としてはまったく根性無いんやけど。
しんどいときは100%しんどい顔するし、、、
という小杉さんの答え。

吉田=「芸人根性はあるが、人間としては根性なし」

なんてテロップが出た。

4、最近ケンカした?

2週間前、と小杉さん。そのいざこざのあらましを聞いて
徳井さんは・・・

「お前んとこはええ夫婦なのかもしれんな!離婚せえへん夫婦。
そんなんを見てると、うちとこのコンビは仮面夫婦なんかな?」

5、ライバル関係と言われることについて

小杉さんは吉田さんが取材された時言った事を思い出した・・・
「チュート(徳井)が死んだら一番泣く」って。

「チュートリアルは一番死んでほしいコンビです。
でも、ほんまに死んだら一番泣くでしょうね。」
と吉田さんが
自ら言ったことを、正しく徳井さんに伝える。

「だから、常に風邪ひいていてほしい感じ!!?」という
つけたしフレーズがよい☆
それを受けて徳井さんが言いだしたのが例の番宣での
「衝撃告白!」ていう部分↓

30歳くらいの時。M-1出るより前、東京行くか大阪でやっていくか
迷っていたころ、チラっと俺、考えた、と徳井さん。
「芸人やめよかな・・・」そして
「ブラマヨの作家にさせてもらえへんかな・・・」


「なんで!?仕事が無い、とかならわかるけど、ずっと売れてたやん!?」(小杉)
「なんかちょっとちゃうな・・・ていうのが、なんか、あったんやろな。」(徳井)

スタジオでは吉田さんが言う。
「やめたらよかったのに・・・
オモロなったやろなー、ブラックマヨネーズも。」


6、40歳を向えるにあたって

若手とは言いづらくなってきた昨今。
パンサー、ジャンポケ、とかな、見るとさすがに俺らは若手とは言えない、
ミドル感出てきてるな、と言い合う徳井&小杉。
小杉さんの希望は・・・

「やりつづけたいな。コンビでずっと、需要がある限りは。」
そして
「・・・やっぱそれは、天下獲りたいっしょ!!」
~ていうと吉田に怒られるんです、という続きまで言う小杉さん。

まんまと顔をしかめてVTRを見ていた吉田さんだが

しかし再び「ブラマヨの天下獲り」のことに触れた時。
またシブーイ顔をしつつも、徳井さんが
「そうでないとアカンのちゃう?我々同期一同はそう思ってるで。
と言ったら「え!?」とうれしそうに聞き返そうとしたな。
ただ、「天下獲ったるで!と俺も言ったらアカン。
それ言うのは小杉担当やねん。」ということで。

7、吉田さんの結婚問題

徳井さんの考えでは、今時は、結婚したら丸くなっておもしろくなくなる
なんていう時代ではないけれど、吉田に関しては
結婚して幸せになるとハングリーさ、野性味といった
吉田の魅力が薄れるかもしれないとちょっと思う、という。
”ひがみ””不幸感””ねたみ””そねみ”
そういった吉田さんのエネルギー源からのパワーが足りなくなる?て。

「幸福」が似合わない男=吉田

というテロップ。「小杉は結婚後もまったく変わらないですね」
と吉田さんは言っていた。実はずっと、結婚願望があるのは
吉田さんの方だった、てことだ。

最後はまあ、これから一緒に仕事ができたらいいね、と。

本当に。チュートリアルとブラックマヨネーズが一緒の番組、
あったらいいのに


(チル丸がオヤヂ口調なので時々敬称略になることをお許しください。筆者)

人気ブログランキングへ blogram投票ボタン

テーマ:お笑い/バラエティ 全般
ジャンル:テレビ・ラジオ

2013.03.25 21:48|キャプテン渡辺
midoitigohappa.jpg

こんな編み方をしたことはありましたね。
もっとごちゃごちゃした編み方もしたこと、ありますしね。

「いろいろ方法はあるんだね?」(クロニャン)
にほんブログ村 ファッションブログ アクセサリーへ

【チル丸オヤヂの小部屋・・・てれび日記】
tirumarunw.jpg

キャプテン渡辺、、、そうだったのか?(笑)

先週から「ざっくりハイタッチ」では、芸人さんが「情報屋」になりきり、
さまざまな、多少アホらしい「情報」を語る企画をやっている。
”芸能界の裏情報を現場からタレコミ”とか言ってね。
ジュニアさん小籔さん、フットボールアワーのふたり、が
情報収集してるわけで、、、

「芸人最強ギャンブラーが隠していた真実」

・・・てなんかオオゲサな感じのタイトルの情報を
語ったのはバイきんぐ小峠さん。

まず。芸人最強ギャンブラーというのはインスタントジョンソンのじゃいさんのこと。
ギャンブルで勝ったお金でマンションさえも購入したお人だ、というのは
オレも聞いた事があるよ。

で、じゃいさんの馬券購入方法として。
彼はもうひとりの「筋金入りのギャンブラー芸人」キャプテン渡辺と
毎回相談して馬券を買っているのだ、と小峠さんは説明する。
だから、年末に行われたWIN5も、じゃいさんは
いつものようにキャプテン渡辺に電話をして、
どうするか相談しようとしたが、あいにくその時
キャプテンさんは「仕事で遅刻してそれどころじゃない」て状況だったので、
じゃいさんはひとりでWIN5を選んで買った。
数日後、結果を見たら、じゃいさんの買ったWIN5の馬券は
「3700万円」当たっていた!!日本中でそれを買ったのは18人のみであったという。

「キャプテン渡辺は毎回!じゃいさんと同じ馬券を買っていたのに!
その日に限って買わなかった・・・そのショックで!!・・・」

小峠さんの言うことには、、、
「キャプテン渡辺というのはR-1ぐらんぷりで2年連続決勝進出しているのに、
今年3回戦で落ちたんです。あまりにもショックで!2年連続決勝に行ってたやつが、
今年は準決勝にすらいけなかった。」

そうなのか!?それが理由なのか!?(笑)

「そして・・・」と小峠さんのお話はオチへと続くが
それはもうどうでもいいや、て気持ちになったよ。ハハ。

一応つづきね。その数日後じゃいさんと飲んだ小峠さん。
「それがあそこのBARなんです」とかなんとか言ってる。どうでもいいけど(笑)
じゃいさんは先輩としていつも小峠さんにおごってくれていたから、
その日は小峠さん、ちょっと自分も払わねばと5000円を差し出した。
じゃいさんは「あー、ありがとう」と受け取ってお会計をなさった。
「今思えば、3700万円持ってる男がよく後輩の5000円とったな」とね。

この事件・・・
「3700万円的中男が後輩から5000円徴収事件」はくれぐれも内密に・・・
とテレビに映りながらわざとらしく人差し指で「しーっ」とやる小峠さんだった。
(小峠さんは、とりあえず最近いい味出してる。笑)

卵が先かにわとりが先か・・・。
ツいてないから馬券買い損ねたのか?
買い損ねたからツキがなくなったのか?

キャプテンさんには、陰ながら今後のご多幸をお祈りしたい・・・。
オレは大ふぁんですから。


そういえばアルコ&ピース平子さんもこの番組で先週、
有吉さんのちょっとよいお話を語っていたなー、なんて
思い出しつつ「ワラッタメ天国」の最終回についてだよ。

メダル4つ集めて100万円にリーチがかかったアルコ&ピース、
結果は・・・残念。2位だったから。

パンサーやジャンポケやハマカーンや、上々軍団?
チョコレートプラネットに・・・みなさんおもしろかったから、
ま、いいか。100万円は打ち上げ代ってのも悪くないかも。


ところで、今夜は楽しみにしていた「ショナイの話」最終回。
これはどういうことなのかな?↓
ブラマヨ驚愕「ショナイ」最終回でチュート徳井が衝撃告白


(チル丸がオヤヂ口調なので時々敬称略になることをお許しください。筆者)

人気ブログランキングへ blogram投票ボタン

テーマ:お笑い/バラエティ 全般
ジャンル:テレビ・ラジオ

2013.03.24 16:55|オードリーANN
midoitigohappami.jpg

私はイチゴの葉っぱをまた編みたいですね。
クローバーとはすこーし違うんですよね。
実はイチゴの実は編んだのがあるんです。

「イチゴブローチができるもんね?」(クロニャン)
にほんブログ村 ファッションブログ アクセサリーへ

【チル丸オヤヂの小部屋・・・てれび日記】
tirumarunw.jpg

昨夜のオードリーのANN。
やっぱりオードリーは仲良しなところがいいなー、と思ったな。
例によって若林さんはかなりの「悪林」状態、なんだけど、
なんだかホッとするほど、仲良しな部分が出てたよ。
春の番組改編でいよいよMCなんかしちゃったりしてる若林さんが、
キンチョーするとか、手に何か持たないとかっこつかない、とか
言いつつ最後に「でもおまえ(春日)がいると助かるね」と言ってたし。
MCやっててもスタジオに春日さんがいるとやりやすいってことらしい。

春日さんのほうは、今公開中の映画「ひまわりと子犬の7日間」
を資料として公開前に見た感想で、泣いちゃった、て白状。
もともと「犬映画」には弱いから「負けないぞ」と
気合入れて見初めて5分で泣いて、もう一か所はどこで泣いたか?
というと・・・原付で走り去る若林くんの後姿が映ったところ。
誰もそこ見て泣いてないと思うけど、春日さんは泣いちゃった。
それは、むかし公園でネタ合わせ後、原付で帰る若林くんの
後姿、その背中を思い出したから。

「まず、2つあるよ。」(つっこみどころが)と言う若林さん。
「泣いてんじゃねえ。」それと「昔、原付で帰る俺を見てんじゃねーよ。」

春日「アナタが去って行ってから、ワタシは帰ってたからね。姿が消えるまで見て。」
若林「なんで見送ってんだよ、『いい美容室』か」

春日さんとしては、
「前健さんから貰ったスクーター型の原付と映画の原付が似てたから。
同じ後姿に見えるのに。今の若林くんは映画に出て、
大物と共演していて、感慨深いものがあった。」ということで。

なんだか泣けるいい話(笑)だよ。
「姿が消えるまで見て」から帰ってたのか春日さん・・・なんか
性格いいっていうか、よくわからんけど、にくめないっていうか、
うーん、なぜなのか?ナゾだけど(笑)これからもがんばってほしい(笑)

まあね、このラジオはその他8割が「キャバクラ話」や「よっぴの悪口」
みたいな、ろくでもねーことばっかなんだけど、ね。ははは。
実はオレ、「よっぴイジリ」、大好き。もっとやってほしい。
「全面戦争だ!」と若林さんがいかにもニヤニヤした感じで
言ってたけど、いいね、これ(爆笑)


「ワラッタメ天国」「ロケットライブ」、、、
色々な番組が最終回。春だから。ロケットライブは
「バチバチエレキテる」ていう新番組に変身するらしい。
デニス、ラブレターズ、うしろシティ、プリマ旦那、カーニバル、ニューヨーク、
などなどのみなさんが出演?

新しい番組も始まるし。すでにご安泰のみなさんは置いとくとして、
バカリズム、有吉さん、オードリー、とかはいよいよ上り調子、
なんだか絶好調?ピースもね。ピカルの定理はゴールデン進出だし。
又吉さんも綾部さんも共に一人ずつで大忙し。平成ノブシコブシ、
ハライチもピカルが好調なら今年はダイジョブなんだろな。
もちろんブラマヨも、心配はなし、と思う。
ただ、去年今年と年末年始の吉本運勢ランキングで最下位を争う勢いの
ブラマヨおふたり、たしかに実力と人気のわりに番組にはそれほど
めぐまれていない気がするのは、大ファンすぎるオレの思い込みだろうか?
辛抱だ。うん。待っていればきっと「ブラマヨとゆかいな仲間たち」
くらいしっくりくる番組が増えるハズ。
バイきんぐ、ハマカーン、アルコ&ピース、は今年の成り行きを
見守りたい。ついでにラブレターズとうしろシティ、
デニスとベイビーギャングも・・・


「バカリズム御一考様」て新番組を少し見て。
”脳みそフル回転寿司”てコーナーとか、おもしろかった。
何が?ていうとネタを握ってるメンバーに狩野英孝ちゃんがいたことかな(笑)
バカリズム、次長課長井上、麒麟川島、ていう中に狩野さんを混ぜてくる
なんてそれだけで笑えるから。

この寿司屋には、
「人気低迷中です」と自らネガティブなことをおっしゃるAKB48メンバーの
小林香菜さんが「キャッチフレーズ」をお求めにきたりして。
川島さんの考案の「私の事が見えるの?小林香菜です。」が気に入ったということだ。
シンプルだしちょっとおばけみたいでいい、てことで。
「コラボレーション」や「フューチャリング」にかわる
新しい言い回しを考えてほしい、というVERBALさんの依頼も、
まあ、おもしろかった。依頼自体がとってもいいんだよね、
答えはー、まあまあだった(笑)


(チル丸がオヤヂ口調なので時々敬称略になることをお許しください。筆者)

人気ブログランキングへ blogram投票ボタン

テーマ:お笑い/バラエティ 全般
ジャンル:テレビ・ラジオ

2013.03.22 20:10|ハマカーン
nekomaru05bb11.jpg

やっぱりお魚でしょう。たい焼きでしょう。
そういえば、ネコ丸くんの迷子札見本、保留になってたよね?

「ネコ丸くんっっていい人、じゃなくていいネコだよねー、ずっと待ってるよ。」(クロニャン)
にほんブログ村 ファッションブログ アクセサリーへ

【チル丸オヤヂの小部屋・・・てれび日記】
tirumarunw.jpg

「イロモネアSP」。
アルコ&ピースはネタに入る前、
ウッチャンに「アピールポイントは?」と聞かれ、
「勢い(パンサー?)だったり大声(ジャンポケ?)を出して、
その流れで笑かそうとする傾向が多いように思うんですが、
我々は『シティ派コント師』ですから、
『構築された笑い』ていうのを・・・」なんて平子さんが言うので、
横に座っている芸人たちは騒然となる。
「よくウッチャンナンチャンに言えたな!」と塚地さんや、その他のみなさん。

まあね、あきらかにこれは何かの「フリ」だろうな?
何を狙ってるのかな?と思ったら、最初のネタ
「スーパーマリオで遊ぶメキシコ人の子供」で大声を出しまくる
アルコ&ピース。当然ながら、「大声出しまくりじゃねーか!」
とみなさんに嵐のようにつっこまれる(笑)
「人生で一番緊張している」と白状する平子さん。
そーかそーか。極限に緊張することを予想して、とにかく
最初のネタを乗り切るためのフリだったんだね・・・と納得したよ。

ハマカーンも横に座っている時から、緊張してるんだなー、て感じで。
それはまあ、浜谷さんのほうなんだけど。
あまり笑わないし顔がこわばって見えて。
だから、ファイナルまでいけてよかった☆じゅうぶんだよそれで(笑)
こういうのは得意不得意があるから。
だれもがインパルスみたいにはなかなか・・・ね。
神田さんはアルコ&ピースの時もすっごく笑ってて、
オレは「いや、リラックスしてんな!?」と感心。
それはネタの時にも現れていたな。
「浜谷さん、あれやってよ、赤ちゃんに投げられるやつ」
とモノボケで浜谷さんに突然のフリ。
赤ちゃん人形をぐいぐい浜谷さんに持たせる。びっくりマゴマゴする
浜谷さんの様子がもうおもしろいから、そこで笑いをとれた。
これはハマカーン浜谷さんの特技「接待柔道」だよね?
「ぷっすま」で見たよ。クマのぬいぐるみでもいいんだよね。
投げ飛ばされるのがお上手なんだー、浜谷さんは(笑)
もう、赤ちゃん人形だけじゃなくて、あらゆるものに
投げ飛ばされればよかったよね?神田さんいいところに気がついた☆

そうだ思い出した。
そんな神田さんはヒルナンデスのロケで才能発揮。
オードリー春日さんとハマカーンがグルメレポート、
ANAインターコンチのカスケイドカフェだっけ?
おいしそうなビュッフェを食べてコメントするお仕事でのこと。
お育ちがよくおいしいものたくさん食べていらっしゃるからね、
神田さん(笑)お料理の知識豊富。
「これはオーストリアにいたときに食べた料理です」と言える
芸人さんはなかなかいないわな?一方の浜谷さんについては
「浜谷は”へたくそコメント”連発、まるで春日並み」
てナレーションされていて笑ったよ。食レポは神田さんにおまかせだね。
あ、しかし!神田さんにはとんでもない弱点が!?
と言われてたな「なんと痛風持ち」て。
ずーっと売れない芸人やってて、なぜ痛風になれるんだ!?
ということを浜谷さんが言ってたよ。なんにせよ
めずらしいのはいいことだ。


ところで「日10☆演芸パレード」でのキャスティングオーディションも
かなりおもしろかったんだよね、そういえば。
先週の「どぶろっく」に続いて「あばれる君」が合格。
あばれる君はたしかにすばらしかった。品川さんに似てるって
言われてたけど、オレは劇団ひとりさんを思い出したな。
あばれる君、流れ星、はナイナイの「おもしろ荘」にも
一緒に出てたキオクがあるよ。

でもオレが地味に注目したのはどきどきキャンプ。
おもしろいネタだったなー。あれは漫才だよね?
もう少し誰かがホメてくれてもいいんでないの?
と思いましたよ。


(チル丸がオヤヂ口調なので時々敬称略になることをお許しください。筆者)

人気ブログランキングへ blogram投票ボタン

テーマ:お笑い/バラエティ 全般
ジャンル:テレビ・ラジオ

2013.03.21 20:47|ブラックマヨネーズ
risudon111.jpg

どんぐりもやっぱり頼もうかな。
春でも、いいや。どんぐりはリスッコ族の宝物だからな。

「そうだね。ボクはニャンコ族だからお魚の形が好きだよ、
たい焼きも好き!あとね、トマトやイチゴや赤いのがいいな。」(クロニャン)
にほんブログ村 ファッションブログ アクセサリーへ

【チル丸オヤヂの小部屋・・・てれび日記】
tirumarunw.jpg

「イロモネアSP」を見た。
ドランクドラゴンが100万円獲得、てのは鮮やかー、だった。
なんのかんのと言っても、そう、腹立つが(笑)鈴木拓さんが
ブレイク中ってことはわかったよ。100万円がかかったファイナルで、
「鈴木拓にまつわる実話コント」を演じた瞬間に5人が笑ったぜ。
まさに「瞬殺」。サイレントでも、鈴木さんがぶっ倒れて5人が笑ったのは、
これはキャラ勝ち?へんなブレイクしてんな?鈴木!?と思った。
ただね、塚地さんが鈴木さんを上手く使ってるってのはある。
そこまで塚地さん、ほぼひとりでやって、サイレントやショートコントで
満を持して鈴木さんを投入、て流れも塚地さんの手柄?
インパルス板倉さんが鈴木さんの賞金は7000円!て言ったのは妥当かも(笑)
本人鈴木さんが70万円だと思ってる所がまたね、炎上ポイント?ハハ。

今回は予期せぬハプニングで「素」が見えた瞬間に笑いがおきる、てのが
けっこうあった。パンサーでは尾形さんがネタの順番を無視しようとして、
向さん菅さんがマジであわてる、とか、ハマカーンでは、神田さんが
いきなり「浜谷さん、あれやってよ」と言ったり、ジャンポケでは、
斉藤さんの声がとんじゃってたり・・・
(つづきはまたあした)


そして「ショナイの話」のつづき。
チュートリアル徳井さんとブラックマヨネーズ吉田さんが
ふたりでインタビュアー、ていうね。

どうもこれは最終回スペシャルってことみたいで。

まず吉田さんがインタビューに行ったお相手が
現代美術家・会田誠さんで、いよいよ次回最終回は・・・?
てのは最後の予告でわかった☆
徳井さんがインタビューに行ったんだよね?今度は。
で、相手は予告では顔の部分隠してたけど、明らかに小杉さんだったよ(笑)
これはもうおもしろいに決まってる。(きっぱり)
だって徳井さんが小杉さんにインタビュー
しているVTRを吉田さんと徳井さんで見る・・・ヤヤコシイけど、
ファンにはたまらん(笑)夢の光景だよ、ほぼ。

また、うれしすぎて見る前に言っちゃいました。
意味ないから、話を戻して。

現代美術家・会田誠さんから吉田さんがお話を聞いた件。

「かみあってないようでかみあってた」と徳井さんが評したその内容。

やっぱり「暖簾に腕押しの連続だった」というだけあって、
会田さんのお答えはなかなかつこみどころがない、という印象だが、
吉田さんの「質問」はよかった。勇猛果敢、空気は読まず、
と言おうかなんと言おうかとにかく「まっすぐ」だよ。
この「まっすぐ」さがギリギリ失礼にならずに、
ありえないほどの「連続・暖簾に腕押し」を成功させているように思う。
吉田さんの美徳のひとつだ、まさに。たしか、、、
「太陽に向かってまっすぐに腐ってる」と小杉さんが、
吉田さんの「ゲス」っぷりを表現していたと思うが、、、

ホントにね、「まっすぐ」おっかしなことを次々聞いたよ吉田さんは(笑)
で、その中になかなかの「ヒット」もあったということで。

順にいくと。まずは会う前、
美術館入り口の垂れ幕に描かれた大きな文字
「会田誠・天才でごめんなさい」を見ての吉田さん、
「うわー、そんなん言う人としゃべるのイヤやなー!」
と言っちゃってたのも笑ったけど、会っていきなり、
「僕のこと知ってもらえてますか?」と聞くのもなんだか(笑)

で、作品を見はじめ・・・
※追記につづく

続きを読む >>

テーマ:お笑い/バラエティ 全般
ジャンル:テレビ・ラジオ

02 | 2013/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
プロフィール

moita

Author:moita
店長のモイタです。趣味は銀みがき。きゅきゅきゅっときゅきゅきゅっと(百回つづく…)光らせるのが大好きです!

リンク

☆☆☆

カテゴリ

☆☆☆

最新記事

楽天市場

Amazon books&・・・

メールフォーム

お手紙はこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

月別アーカイブ

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。