--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014.06.29 18:17|人志松本のすべらない話
marobenedeki.jpg

とりあえずひとつネックレスができたよ。
もとのネックレスが長いから、もうひとつ
作れるよ!プレゼントにするよ!

「じゃ、はやくもういっこも作ってね?」(クロニャン)
にほんブログ村 ファッションブログ アクセサリーへ

【チル丸オヤヂの小部屋・・・てれび日記】
tirumarunw.jpg

久しぶりに「すべらない話」が楽しかった。
正直、だんだん、・・・・・・あれ?そんなにおもしろくない?
と思う回もみえてきていた気がしていたところ、
「10周年」ですかね?楽しさが盛り返してきたように感じた。

出演者、宮川大輔さん、サバンナ高橋さん、や、松本さんご本人の活躍も
よかったなー。しょっぱな、松本さんにサイコロの目が集中して、
でも娘さんの話や三又さんの話などで、大笑いしたし。

スタジオにははじめてお客さんが入っている状態で。
そんなお客さんの前でのトーク、

ジュニアさん、陣内さん、、陣内さんも今回よかったなー、
ちょっとめずらしい顔ぶれでは初出演のヒロミさん、
ヒロミさんには鉄板ネタ?「うちのママ」=松本伊代ちゃんの話、
があるから(笑)
そして大吉先生のちょっと毒のある語り、
バカリズムさんのなかなかに変人な天才の世界、
竹山さんの勢い☆
お若いおふたり、ウーマン村本、ノンスタ井上、は
ゲスキャラ、ポジティブキャラ、でキャラ勝負?(笑)
村本さんはゲスキャラだけでなく、やみくもにがんばってスベるという
からまわりぶりから、ほぼスベりキャラ?みたいなのも
身に着けてきたようで。

MVSっていうの?一番スベらなかった、
今夜の「すべらない話」の達人はサバンナ高橋さんだった。
納得の受賞。

いつでもカンペキなマネージャーさんの話で受賞したのだが、
高橋さんの話は他もレベルが高かったという松本さんの評価。
相方八木さんがワンコと漫才した話も爆笑だったもんね。

それにしても、
ここに出ている人は全員話しがうまいのはあたりまえ、
周知のことであったとしても、その中で、
あらためて宮川大輔さんの話しぶりはもう、もうもう、おもしろい。
あの「わんことちくわ」の話・・・(笑)
情景が目に見えるとはまさにこのこと、であった。
話し方が達人的にうまいと今回思ったのは陣内智則さん。
話し出した時や、話している時の空気、これが人を惹きつける。
最近ますますお仕事順調?的な印象。

「小籔千豊のすべらない話」は昼に放送していたが、
おもに新喜劇のみなさんのお話、こちらもかなり楽しかった。
小藪さんの娘さんが芸人になりたい話、笑った。ほほえましかった。




人気ブログランキングへ blogram投票ボタン
スポンサーサイト

テーマ:お笑い/バラエティ 全般
ジャンル:テレビ・ラジオ

2013.07.01 21:10|人志松本のすべらない話
marotyatamani.jpg

ケーキとお茶、こういうのは大切よね。
わかってるってー。ひとりで食べるわけじゃないってー。

「あ、さばこちゃんがにらんでる?ふふ。」(クロニャン)
にほんブログ村 ファッションブログ アクセサリーへ

【チル丸オヤヂの小部屋・・・てれび日記】
tirumarunw.jpg

「333」トリオさんの”コント勉強会”のつづき、
は一拍休んで、(まだまだ言う気満々だが。)

「人志松本のすべらない話」にも近頃は以前ほど気をそそられなく
なったなー、と思いつつなんとなーく流して見たり、音だけ聞いたり。

ジュニアさんはMVS獲るだけのことはあった、と思う。
ウマすぎてなんだかつまんねーな、とか言うのは理不尽すぎるから、
言わないよ(言ってるじゃん)。

キンタロー。さんはなかなか健闘。見たままを言っちゃうおじさんの話、
こういうのは好きだな。キンタロー。さんは「すべらない話」が
大好きだったというだけあって、話のチョイスが「すべらない話」的に
とても王道というか?センスがよかったと思う。

それと比較するとハマカーン浜谷さんの場合は、
いかにもTHE MANZAI優勝したから一度呼ばれました、て感じで、
自分たちのエピソード話となっていたのは、少し残念かな。
お行儀よくてお客様っぽかった、というか。
ああいう場合はそうならざるをえないのかな。
やっぱりマジメ漫才師なんだな、浜谷さんは、と思ったよ。
ただ、そういった真面目な性格は話を聞く態度に出ていて、
とても身を入れて聞き、ひときわ楽しそうに笑っていた姿は好印象だった。
しかしー、勝手なこと言ってスミマセンと謝りつつ要望を言っちゃえばー、
芸人的には「下衆押し」で、自分が下衆な話とか?
身の回りの「クズ芸人」の話とか、そういうのが聞きたかったな。
宮迫さんが身の回りの「ポンコツ芸人」
について語っていたみたいに?

宮川さんなんかはさらにピンポイントで「三又さんの話」だったしね(笑)
まあ、これはやっぱり何回も出演しているからこそ、の技なのかな。

バイきんぐ小峠さんのパンクな話は、話っぷりが小峠さんらしくて。
小峠さんの声としゃべり方、抑揚はやっぱりとても耳に残る。
めちゃくちゃ緊張していたわりにはちゃーんと盛り上がったよ。
松本さんもずいぶん温かく見守っておった気がする。
「なんてひと月だ!」とか合いの手入れたりしてね(笑)

アントニーはキンタローさんと同じく。初々しくそして話もオモシロかった。
寿司屋のカリフォルニアロールの話、とってもよかった。
なんだかチラッと映った写真もホッコリしたぜ。
寿司職人のお父さんやお母さん弟さん、アントニーが
楽しそうに笑って写っている・・・家族っていいなー、て(笑)。
寿司で育ったアントニー・・・マジで心が温まったよ。

兵藤さんの話はいつも好き。

小籔さんの「しゃべれば必ず人を傷つける!」極悪ぶりは楽しめた。

矢作さんの話は短くて楽しくて、軽くて、、、他の人にはできない味。

濱口さんは「濱口コントサークル」の話で。濱口さんは後輩への
面倒見がいいところがいいな、と思っていたけどね。。。
確かにヒカリゴケの片山さんってなんか幸が薄い感じするなー、て笑ったよ。

残念だったのはほっしゃん。。話の半ばから、シロウトのオレでも
はっきりとオチが見えてしまった(笑)

松本さんの最後のお話では、なぜか「インパルス堤下」が出てきたのが
とっても笑えた。(松ちゃん、堤下のこと結構好きだよね?ふふ)


※ところで。林修先生ここでも目立っていたな。
うっとうしいくらいにテレビにご出演の林先生。

でも本日の「笑っていいとも!」での新コーナー?
これはとてもよかった。

「名作を20文字以内に要約」する授業?だったかな?
これがめちゃくちゃおもしろかったよ。

なんだか長いので明日にまわす・・・。


(チル丸がオヤヂ口調なので時々敬称略になることをお許しください。筆者)

人気ブログランキングへ blogram投票ボタン

テーマ:お笑い/バラエティ 全般
ジャンル:テレビ・ラジオ

2012.06.25 19:12|人志松本のすべらない話
risbomitu.jpg

三つ葉がね、いーっぱいあるところに、たまーに四つ葉があるからー、
うれしいんじゃないのか?と思うんだよでござるんだよ。
ぜーんぶ四つ葉だったら、「あったー!!」てみつける楽しみがないのでござるよ。

「わかったよ、うん、うん。もっともだ。いいこと言うねリスボー。
ところでネックレスはどうなってんのかな?銀の、ボクの顔みたいな・・・?」(クロニャン)
にほんブログ村 ファッションブログ アクセサリーへ

【チル丸オヤヂの小部屋・・・てれび日記】
tirumarunw.jpg

「人志松本のすべらない話」。
たまたま見た時、(長いからね、この番組)
塚地さんがしゃべっていて。ドランクドラゴンのね。
その「ありがとー!ドランクドラゴン!」なお話がなんともよかったから、
MVSにならないかな?と思っていたら、本当になったよ。
塚地さんの「村田君」てお話「それ、食べれるで」ていう(笑)
それから「ゆうたろうさん」がレーシック手術して鏡をみたら・・・?て話、
などもかなりのおもしろさだったから、
「今日の塚地くんはよかった」
てことで松本さんが総合的に決めたみたいだね。

6月16日?の「大輔宮川と準一河本のすべらない話」これを見逃して、
しまったー!と思っていたら、このとき、MVPになったベイビーギャング北見寛明さんて人が
今回めでたくも初出演をはたしたのだな?得意技は「ハンサムトーク」・・・注目したぜ。
「あの僕、幼稚園のころから今日まで、ずっとモテつづけてるんですよ。」という話の入り、よかった。(笑)
モテキがとまらない、というそのお話、
「ハンサムすぎてー・・・ひとつのギャングチームを作り上げてしまった」てことで?
おもしろかった。緊張がとまらない、って言ってたのに落ち着いた話しっぷりだった北見さん。
まるでEXILEのような外見だけでなく、度胸も、話術もお持ちであるようだ。
「それほどのー、ハンサムだってことやね。ハンサムトークの完成ですよ!」と松本さん。
「ひとつのジャンルまでつくりましたもんね。」と小籔さん。
北見さんのもうひとつのお話「ハンサムがおよばなかった」老人ホームでの話も、
よかったよ。ちゃんちゃんこがアウター・・・とか?はは。

恵俊彰さんの「パイロット」のアナウンスのお話、
ジャルジャル後藤さんの「ニセモノの・・・」、
小籔さんの「島木譲二」、
その他松本さんはもちろんレギュラーメンバーの宮川さんケンコバさん兵藤さんジュニアさん、
みんなおもしろかったよ。

設楽さんの「アンジャッシュ児島」の話(笑)
児島さんて何しに来てんだろな?あ、怒りにに来てんだ?(笑)
オーディションに落ちたと言いつつ観客になっている児島さん、
同じ事務所の塚地さんに「おまえ、ウケちまったな!超ウケてたよ!」なんつって。
「児島見たか!おい!」てMVS獲得の塚地さんに返されてたな。
いやはや、同じくオーディションに落ちたというスギちゃんは、
宣伝番組でリポート役して、観客にもなってたし、児島さんはこんな調子で、
いろいろな「お仕事」があるもんだなー、てそこも笑えたよ。


ところで「笑っていいとも!」月曜日の「いちゃもん題」
渡辺直美ちゃんの「冷やし中華はなぜ一年中やらないのか!?」にオレは賛成。
ざるそばだって、冷麺もまあ、冬にあるよね?ね?
先生方のお答えでは夏の野菜をのっけているから冬にやるとコストがかかる、てことだけど、
なんか納得いかないっ。
高円寺には一年中冷やし中華をやっているお店がある、という耳よりな情報もあったな。


(チル丸がオヤヂ口調なので時々敬称略になることをお許しください。筆者)

人気ブログランキングへ blogram投票ボタン

テーマ:お笑い/バラエティ 全般
ジャンル:テレビ・ラジオ

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

moita

Author:moita
店長のモイタです。趣味は銀みがき。きゅきゅきゅっときゅきゅきゅっと(百回つづく…)光らせるのが大好きです!

リンク

☆☆☆

カテゴリ

☆☆☆

最新記事

楽天市場

Amazon books&・・・

メールフォーム

お手紙はこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

月別アーカイブ

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。