--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014.07.17 23:06|オードリー
hanakokusaritosu.jpg

ふー、暑いですね、汗をかきましたよ、今日は。
涼しげな色の、好きなものを、長い鎖に通してみましたよ。

「そうだね、それは涼しそうな色だね。」(クロニャン)
にほんブログ村 ファッションブログ アクセサリーへ

【チル丸オヤヂの小部屋・・・てれび日記】
tirumarunw.jpg

「初めて○○やってみた」と言う番組で
オードリー若林さんが相方春日さんのお母さんに電話をしていた。

これはラジオで「いいわけ」していたアレだな?てことで、
楽しく拝見。

厳密に言うと「初めて」ではないけれど、
「テレビでは初めてってことだから」と若林さんは言っておったな。

内容は「春日くんをお笑いの道に誘ったのは僕だから・・・」と、
春日さんのお母さんに「それをどう思っているのか」、

おおまかにいうとそんなことをきいていたわけだった。

以前ラジオ「オードリーのANN」が始まったころ、
若林さんは春日さんのお母さんに電話して、
まるで嫁にもらうかのように「春日くんをください」みたいなこと
=相方としてお笑いを一緒にやることをゆるしてください、
という意味のことを、
正式に?お願いしたんだったから・・・

今回はそれをテレビでやったんだよね?

とにかく、現在もあのラジオのころと変わらず、
オードリーは売れっ子で、よかったな、と。
一発屋みたいにならないといいな、と
半分くらいは思っていたので(笑)

「2014上半期タレント番組出演本数ランキング」
5位春日、6位若林、てすごいこと、有吉さんやフット後藤さんや、
大躍進の坂上忍さんや、ランキングの顔ぶれ見ると
ホントにそう思いますね。

コンビ揃って20位以内に入っているのは、
オードリーとタカアンドトシか。
両方とも好きだ。




人気ブログランキングへ blogram投票ボタン
スポンサーサイト

テーマ:お笑い/バラエティ 全般
ジャンル:テレビ・ラジオ

2014.07.05 22:37|オードリー
marohoraaka.jpg

ほら、赤くてキラキラするガラスのビーズをね、
組み合わせたわけよ。これでネックレス3個できたもんね。

「ネックレスって、3個って、そういうふうに数えるの?」(クロニャン)
にほんブログ村 ファッションブログ アクセサリーへ

【チル丸オヤヂの小部屋・・・てれび日記】
tirumarunw.jpg

「照れんずうぉーかー」、

若林正恭(オードリー )、博多大吉(博多華丸・大吉)、
山里亮太(南海キャンディーズ)、澤部佑(ハライチ)

という出演者が好みなので今回も録画してなんとか見た。

しかしアホらしかったなー(笑)

そもそも「リア充」ってイメージ、あれで本当に正しいの?
オレにはよくわからんが、「充実してる」人たちがやるのが
ああいう「バーベキュー」なの?いやー、わからん(笑)

ただこの4人、若林、大吉、山里、澤部、がこの「バーベキュー」な
状況で違和感まんてんだったのだけは確かだから、
それが狙いならオッケーか?

しかし山ちゃんはもう、「たりないふたり」とかでツッこんでいるときの
イキイキとした姿からは月とスッポンな、かわいそうなくらい
いけてない有様が、同情を誘ったよ。

大吉さんは年の功と持ち前のマイペースさ、
そして苦労の芸歴?そんな色々な土台を持っているからか?
ちゃーんとしていたな。

このふたりが両極だとすると、
「ちょうどよかった」とまとめて女子に評された
澤部&若林はそれをよろこんでいいのか悪いのか?(笑)

とくにいつも思ったより「印象うすい」感じの若林さん、
どうなのかな?・・・いやまて。(笑)
うまくやった、と言うべきかもしれない。
ラジオなどで見せる若林さんの「暗黒面」???
これが女子にバレていなかったのは、
まあ、よし、てことかもね。




人気ブログランキングへ blogram投票ボタン

テーマ:お笑い/バラエティ 全般
ジャンル:テレビ・ラジオ

2014.07.02 20:13|オードリー
risnecmarci.jpg

おお?これもいいなー、からふるじゃねーか?

「うん、そうなの、もう一個もやっぱりカラフルに
作り直そうかな?って・・・夏だしね、涼しそうなのがいいかな?って・・・。」(クロニャン)
にほんブログ村 ファッションブログ アクセサリーへ

【チル丸オヤヂの小部屋・・・てれび日記】
tirumarunw.jpg

「もっとたりないふたり」の最終回は、
最後だからもちろん漫才だった。

このところ連発していたその場で作ってやってしまう即興的漫才ではなく、
「みっちり稽古した漫才をやります~!」とはじめに若林さんが宣言。
しかも「自信作です~!!」とまでおっしゃって(笑)

「それ、心の引き出しにしまっておけなかったかなー?」と
山ちゃんのツッコミも入りつつ始まったよ。

内容はぎっちり詰まっていて。
若林さんは楽しそうにボケまくっていたな。
山ちゃんもすっかり「若林にツッコむモード」を確立した感じ?

仲良さそうでよかったです(笑)


「有吉弘行のダレトク!?」にブラックマヨネーズが出ていたのも
楽しかったな、もう一回じっくり録画を観たい。
有吉さんとブラマヨのやりとりは、なんつーかもう、
・・・おもしろいだろー・・・?うまく言えないけど(笑)

吉田さんにかかると、自分の嫁も出会った女も、全員変なヤツに
なってしまうのか?・・・おもしろすぎる。



人気ブログランキングへ blogram投票ボタン

テーマ:お笑い/バラエティ 全般
ジャンル:テレビ・ラジオ

2014.06.25 20:00|オードリー
moisyarapika.jpg

シャラシャラのハーモニーボールね、
最近はオルゴールボール、ていうのかな?
これは単純につるつるピカピカしている
銀のボールなんだけど、音が一番キレイなんだ。

「それ、風鈴みたいな感じで、涼しい気持ちになるよね?」(クロニャン)
にほんブログ村 ファッションブログ アクセサリーへ

【チル丸オヤヂの小部屋・・・てれび日記】
tirumarunw.jpg

「内村とざわつく夜」、見た。

ウッちゃんが「真っ白」で「セミの抜け殻から出たてのやつ」みたい、
とか・・・
「おもしろくないけど、いいひと!」て・・・
ヒロミさんと勝俣さんが言ってたよ(笑)

久しぶりに内村さんと共演したヒロミさんが
昔の内村さんの様子を語っちゃったわけでね。

勝俣さん、声がデカいし、ヒロミさんも最近元気だし、
ウルサくて笑えた、楽しかった。

内容は「先輩VS後輩」。
ロバート秋山さんとか、オードリー若林さんとか、
春日さんも、とにかく変な「先輩」が勢揃いで。

女同士の戦いもいいけど、オモシロイね!先輩後輩も。

オードリー若林さんがラジオで言っていたVTRは、
カワイソウに、その俳優さんのせっかくの
アドリブのがんばりはカットされていたみたいね。

台本にないこと言うから「怖かったんですよー!」と
若林さんがスタジオで言ってたが、
それというのも、たぶん(笑)
あまりに若林さんの「イヤな先輩」ぶりが
リアルだったから?かもしれない。ははは。

ところで、
真琴つばささんってなんだか好きなんだけど、
いつもバラエティ番組で言うことが男前でスカっとするから、、、

今回もなんか不思議なこと言ってたな。
「若林さんがカワイソウで・・・」、
これよく意味がわからなかったんだけど、
「役的にそのままなんじゃないかな・・・・みたいな」ていうのは
そう見られちゃうから同情、てことなのかな?

宝塚にはあまりくわしくないけど、真琴さんは
なんだかカッコいいな。
ドラマにもどんどん出て欲しい人だよ。

ロバート秋山さんはまたもや「怪演」だった。
スゴイねー。もうもう(笑)



人気ブログランキングへ blogram投票ボタン

テーマ:お笑い/バラエティ 全般
ジャンル:テレビ・ラジオ

2014.06.21 22:10|オードリー
hanakoagatto.jpg

これね、ずっと前のものですけど・・・
大事にしていたですね?たしか。
お気に入り。

「ワンちゃんだね?」(クロニャン)
にほんブログ村 ファッションブログ アクセサリーへ

【チル丸オヤヂの小部屋・・・てれび日記】
tirumarunw.jpg

「もっとたりないふたり」では、先週にひきつづき
ネタ帳のことを。漫才はやらなかったな。

南海キャンディーズができた瞬間、
オードリーができた瞬間、

それも、ネタ帳を見るとわかる、てことで。

南海キャンディーズが成り立った時というのは
山里さんが「ボケ」をやめた時だった。
山ちゃんは自分が「ツッコミ」をやった時にこそ
笑いがとれるのだ、と気づいて、
そこから南海キャンディーズの”快進撃”が始まった、と。

オードリーは若林さんが「ズレ漫才」を思いついた時。
これはよく本人も語っている通り。
その時の春日さんと若林さんの温度差?
春日さんがちっともピンときてなかった、てのは
何回聞いても笑える。
もしかして、春日さんはずーっと
ピンとこないままズレ漫才をやってんじゃないか?
なんて思ったりして(笑)
もちろん、んなわけないんだけど、
まんざらそう思わせてくれるのが、
オードリーの楽しいところ?
春日さんの浮世離れしたキャラだな(笑)

若林さんのネタ帳には
ズレ漫才の最初のツッコミが書いてあった(笑)
春日さんのツッコミに対して若林さんがツッコむ、という。
笑えるセリフが、きちんと。オモシロイ。

南海キャンディーズは山ちゃんがツッコみ始めてから
みるみる快進撃していったんだが、
オードリーはその後もしばらくは
試行錯誤が続く。若林さんのその時期の苦悩は
ネタ帳にも「自問自答」で記されている。

同じ事務所所属のどきどきキャンプやハマカーンへの
コンプレックス?みたいなこともちょこっと。
山ちゃんがそこを読もうとしたら
「やめませんか?」と若林さん。
しかし山ちゃんはさすがで。
「それ、熱湯風呂の前で上島さんが『押すなよ!』て
言うやつと同じでしょ?」なんつって。

読んじゃったよ。
笑いの量ではハマカーンやどきキャンに勝てない、
笑いの量では勝てないから、
オードリーは衝撃度で勝つ・・・
みたいなこと、書いてあったよ。

たしかに。
その後のM-1でのオードリーは、
あの大井競馬場で敗者復活して、
決勝で最終決戦へ1位で通過して、、、
衝撃的な、見たことない漫才を
世間に見せてくれたなー、て思うよ、うんうん。

勝ちぬけていったことも衝撃と言えば衝撃だけど、
漫才が。ツッコミにたいしてツッこむ、ていうのと、
春日さんの変なキャラと、、、
審査員ダウンタウン松本さんの
「しまいには胸の番号札の番号までおもしろくなってきた」ていう、
そんなようなコメントもそれを表していたよね。
「噛んだのにオモシロイ」とかも、あったよね。
その場の空気をドーンもっていくほどの衝撃だったよ。

南海キャンディーズのM-1決勝での姿も
目に焼き付いているけどね。うん。
しかしー、しずちゃんってそんなに「狙われていた」のかぁ~。
山ちゃん以外にしずちゃんと組みたいと思っている男が
4人いた、て。山ちゃんは3か月でなんとか
しずちゃんを「落とす」、しずちゃんとコンビを組む、て
決意して、あらゆる努力をしたんだってね。

若林さんに言わせると
「山ちゃんのストーカー気質が追い風になってんだよね?」
てことになっちゃったけども(笑)

あー、なんか南キャンの漫才、見たくなってきたな、
最近山ちゃんしずちゃんが並んでいるところ、
あんまりテレビで見られないんだもんな。



人気ブログランキングへ blogram投票ボタン

テーマ:お笑い/バラエティ 全般
ジャンル:テレビ・ラジオ

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

moita

Author:moita
店長のモイタです。趣味は銀みがき。きゅきゅきゅっときゅきゅきゅっと(百回つづく…)光らせるのが大好きです!

リンク

☆☆☆

カテゴリ

☆☆☆

最新記事

楽天市場

Amazon books&・・・

メールフォーム

お手紙はこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

月別アーカイブ

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。